家庭菜園と暮らしと わたし

子育てが終わった40代主婦。趣味の家庭菜園と、ごくごく普通の暮らしを綴ったブログ

さつまいもの戦い 畑 vs プランター と 旦那さんが物申す

さつまいも(紅はるか) の試し掘りをしようかと思ったのですが、暖かい地方では10月頃。わたしが住む本州では11月初旬頃らしい…と聞いて、もう少し様子を見ることに。



こちら畑①-③のさつまいも(紅はるか)

FullSizeRender


そして こちらも同じくさつまいも(紅はるか)。
プランターバージョン。

FullSizeRender


明らかにプランターの方はイマイチな感じですね。


もしかしたら、畑の方がツルボケで葉ばかりが育っているのかも…とは思えないくらい、プランターのさつまいもは 明らかに葉の色も薄いし 勢いもないんですよね…


畑の方も黒マルチをすると水分が蒸発しにくくなり、水分過多で上手く育たないとも聞いたので、それはそれで心配。


どちらが上手く育っているのか?


数週間後には分かることですが、少なくてもいいから美味しいさつまいもが採れるといいな。



ミニ白菜茎ブロッコリーは虫食いもなく順調そのもの。

FullSizeRender

(虫は居ないようなので、無駄にネットは外さない)


去年の冬に借りた畑でミニ白菜を育てた時は、とにかく虫に苦労しました。


なので、今年のこの綺麗な葉のまま育っているのを見るのは感動的ですね。


こんなに綺麗に育ってくれるならほうれん草を狭めてミニ白菜を4つにすれば良かったかな…


まぁ それは来年のお楽しみにしよう。



そうそう、

畑で育てるものに関しては特に何も言わない旦那さんが、珍しく意見してきました。


昨日も収穫したみょうがを育てている畑③についてです。

( みょうが収穫の記事→ )


旦那さんはみょうが が大好きで、収穫をとても楽しみにしています。

とは言え、畑③は とにかく極小スペース。極小スペースながら、1/3は小松菜


みょうがの収穫量アップの為に小松菜が終わったら、畑③の全てをみょうがにしないかと。


全てみょうがにしたとしても、もともとが極小なので さほど変わらないような気もするんですけどね。


葉物は畑①でも育てられるので小松菜が終わったら 考えてみるかな。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


みょうが開花と収穫 と 美人小松菜

花金の昨日は、同期の友人とサシ飲みへ。


同年代で お互い 子育ても落ち着いているので、子供の話がメインになりがちなママ友とは違い 1人の大人同士として話せる大切な友人です。


…まあ、仕事の愚痴がメインですが(笑)


こういうのがあるから、日々の仕事を頑張れるんですけどね。


6時間、飲んで食べて喋って…楽しく発散したので、また 月曜日から仕事頑張れそうです。



*****



飲み行く前に恒例の畑チェック。


畑③でみょうが収穫。

FullSizeRender


 もう1つは気付いた時には もう花が開いてました。

キノコが生えてきたのかと思いましたよ。


花が開いたら食べられないのかと思って放置したんですが、このブログを書いている最中に調べたら 食べられるんですね!


早速、収穫せねば!



そして 同じく畑③の小松菜

FullSizeRender

防虫ネットの効果は凄いですね。

今のところ 虫の被害無し。美しいです。


何となくひ弱な感じはしますが、まぁ ほぼ日が当たらないから仕方ないのかな。


何はともあれ、立派に育って 食卓を彩ってくれることを願う。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


ほうれん草は今 と パーフェクト茎ブロッコリー

ほうれん草の現在。


順調なコたちもあり…

IMG_2831


おやおや、何だかフニャフニャなコたちがいますね。


IMG_2832


倒れてマルチに張り付いたコや、葉先が枯れてしまったコたちは 可哀想だけど、引っこ抜いちゃいます。


空いたスペースには再度 種をまいておきましょう。


IMG_2834


ほうれん草は12個の穴を使っていますが、元気な穴と元気がない穴が結構ハッキリとしてるんですよ。


初めは何とも思わなかったんですが、よく観察してみるとある事に気が付いたんです。



秋になり太陽が低くなってくると、段々と庭に日が当たらなくなってきます。

(真冬は庭全部が日陰…)


今はまだ 一部が日陰になる程度ですが、その一部の日陰の場所にあるほうれん草の方が元気。


秋とは思えない暑さと日差しに当たりまくっているほうれん草はヘニャヘニャ化。


小さい世界でも、ちゃんと意思表示するんですね。


暑い日もあと僅かでしょう。

そうすればほうれん草も伸び伸びと育ってくれる…はず。


とは言え、これから どんどん日陰が多くなって 2〜3ヶ月は全く日が当たらない状態になるのです。

それが野菜たちにどんな影響があるのか…?


これからがドキドキですね。



そして、こちら茎ブロッコリー

ブロッコリーらしい この色味が何とも可愛らしいです。

IMG_2835

大きくなってきたので、支柱に結んだ麻紐を追加しました。


下の紐が植え付け時のもの。

上が今回 結んだもの。


今のところ、虫食い穴やアブラムシも見当たらない。

パーフェクト!なんて優秀なんでしょう!


このまま無事に…とは なかなか難しいでしょうが、綺麗な姿のまま大きくなってほしいな〜


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      



スポンサーリンク