家庭菜園と暮らしと わたし

子育てが終わった40代主婦。趣味の家庭菜園と、ごくごく普通の暮らしを綴ったブログ

白イチゴのランナーの行末は… と カブの初収穫!

白イチゴのランナー、1本しかないと思っていたら 3本も出てました。


FullSizeRender


苗を作るか、実を育てるか悩んだのですが、





苗が元気なら実が終わった頃でもランナーは伸びてくるらしい…(本当かな?、私はこの説を信じるよ) ので、今は実を育てることに集中します!!!



そんなワケで、


て〜ぇいっ!


ランナー切ったよ。

ついでに傷んだり 密集して混み合ってる葉を切りました。


FullSizeRender



3株あるうちの この1株が今のところ1番たくさんの実が付いてます。


IMG_3962


ここから10月くらいまでが本番らしいけど、ランナーも切ったことだし 思う存分 養分を実に注いでやってくれ。




そして、カブの初収穫!

FullSizeRender

引っこ抜いてから まだ小さかったかな…と思ったけど仕方ない。


マルチしてるとイマイチ大きさが分かりにくいんだよね。


それとも 小カブだからこんなもんなのか?



ネットはしてたものの、かなり放ったらかしだったので 葉は虫食いが多い…が、綺麗な部分を選んで葉は お味噌汁に、実の部分は浅漬けにして大切に食べます。



↓こんな感じの片隅でカブを育てているのですが、青い線の場所に3つずつ植わっています。

FullSizeRender


1番奥の列はトマトが押し寄せて日陰になっていまうのか 手前と比べる小さい。



以前、日が経てば大きくなるかな〜と思っていたら虫に食べられるし 枯れてきたのか水分がなくなっちゃったんです。


やはり小さくても収穫時は逃してはいけないのですね。



↓ワンコの散歩の時に、近所の家庭菜園や農家さんの畑の野菜の育ち具合いを見るのが楽しみだったりする。
ブログランキング・にほんブログ村へ   




キュウリ 初収穫! と 白イチゴのランナー問題

今年初、キュウリ収穫!


ああ…今年も このザルで沢山 収穫の写真が撮れるといいなぁ

IMG_3939


先っちょが黄色くなってきていて、あまり良い状態ではなかったので ちょっと早いかと思ったけど収穫しちゃいました。




↓こちら白いちご


「これからが本番!10月くらいまで収穫できる」ってなってるけど、本当なんですかね?

FullSizeRender


確かに前より実付きは良いみたい。

相変わらず土にはキノコが生えてきますが、苗自体はとても元気なようです。



そして、あちこちからピヨピヨと何やら伸びてきました。

これがランナーと呼ばれるものでしょうか?

FullSizeRender


このランナーを土にさして、苗が作れるらしい。


親苗→ランナー→苗①→ランナー→苗②→ランナー苗③と、伸ばして苗②か③が良いみたいです。


親苗に近いと親苗の弱い部分を引き継いでしまうらしく、安定した苗にならないんだと!


奥が深いですね…



と、これは苗を作る場合ですが、ランナーを伸ばすと 実よりもランナーに養分を取られるので、切り落とさなければいけないんだか。



本当に10月まで収穫できるのなら、ランナーは切りたい。


でも、今 苗を作らなければいけないならランナーから苗を作って、来年は沢山の白いちごを育てたい!

(白いちごの苗は高い!そして山盛り食べたい!)


う〜ん…どうしたらいいんだ!←畑のことで悩むのは案外好きだったりする(笑)



まぁ、どっちにしても このプランターは空かないのか。


チンゲンサイの夢は儚く散った…狭い場所で多種類を効率よく育てるのは なかなか難しいね。


…あっ


そろそろカブの場所が空くんだった。


隅っこの1列だけなら押し寄せてるトマトにぶつからないかも!


と思ったら、アブラナ科のチンゲンサイカブの後作には向かないだとさ。


チッ… ಠ_ಠ …




↓カブの後作、何にしよう…

ブログランキング・にほんブログ村へ   





キュウリの支柱の高さが足りない…が、去年と同じ手でいくよ

これはちょっと前の様子ですが…

キュウリの成長点が支柱の1番上に到達しました。



バンザイしてるみたいで可愛い

IMG_3901


高さが2mほどあると良いと言われるキュウリの支柱ですが、我が家で使っている支柱は140cmほどしかありません。


親ヅルの成長点が支柱の上に届いた頃に成長点を切り落としますが、我が家の支柱は低いので この段階で切り落とすのは ちょっと早いんですよ。


なので、去年と同様に親ヅルを誘引して、もうしばらく伸ばします。


↓これは去年




去年と同じ光景ですね。

エイッと曲げてネットに絡ませるよ。


FullSizeRender


同じ日に、1番最初のキュウリは枯れて萎んでしまったので、2番目のキュウリを早い段階でカットしておきましょう。


かわいそうな気もするけど、仕方ない。


(株の成長を優先させるため)


IMG_3909


そして、これが本日のキュウリ


なんか曲がっちゃってるけど、大きくなってきたよ!

IMG_3937


去年 キュウリを育てた時、親ヅルの成長点を切る頃に11節以降で伸ばす子ヅルを3本ほど選んでいたのですが、今回 育てたいるキュウリは子ヅルがあんまり出てこないんですよね…


全くないわけではなく、6節目以降に出てきた子ヅルは葉を2枚残して先端はカットするという剪定も行っていますが、何となく去年より葉の勢いがスッキリした感じ。


これからメキメキ出てくるの?


それともキュウリの品種の違いなのかな。


とりあえず、次々と赤ちゃんキュウリは出現しているので大丈夫だとは思うけど ちょっと気になります。




↓そして、こちらはカブ

IMG_3936


プックリと大きくなってきたよ〜


お隣のトマトカブの領域に押し寄せているので、このカブを収穫した後は何も植えられないかもしれません。


…いや、私は何か植えてしまうだろうな(笑)




↓何なら植えられるか今から考えておこう

ブログランキング・にほんブログ村へ   




スポンサーリンク