家庭菜園と暮らしと わたし

子育てが終わった40代主婦。趣味の家庭菜園と、ごくごく普通の暮らしを綴ったブログ

虫さん抹殺の秘密兵器を投入。捕って捕って捕りまくれ

家庭菜園をやっている方なら 皆さんお分かりだと思いますが、余程の農薬を使わないかぎり 日々 虫さんたちとの戦いです。


つい先日も「虫さん抹殺大作戦」を決行しましたが、今朝 庭の巡回していると 虫さんのフンを発見。

FullSizeRender

上の葉を裏返してみると、います!いますよ!


ウリキンウワバ 

「きゅうり トゲトゲ虫」と検索すると出てきます。


数ミリの青虫くんとは違い、ちょっとボリューミー…
(正直、気持ち悪い。プチっと出来ない…)


ガーデニング 手袋をして捕まえてビニールへポイだ。


このくらいのボリューム・大きさだと手で取りやすい(手袋着用するよ)けど、数ミリの虫さんだと なかなか掴みつらい。


そこで、こちら購入しました。

FullSizeRender

挟んで採るぜ!ピンセット!


これがあれば数ミリの青虫くんも、新芽に入り込んだ虫さんも捕まえられます。


ただね…力加減を間違えると、挟んで潰しちゃうけどね。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


間引き完了のカブ と 映画「パラレルワールド・ラブストーリー」

間引きが完了して、穴あきマルチの穴1つに1本となったカブさん。

IMG_2238

のびのびと育っておくれ。
白肌が覗いてキュートだね。


*****


それとね、
東野圭吾さん原作の映画

「パラレルワールド・ラブストーリー」

FullSizeRender

公開初日に旦那さんと観に行ってきました。


貯まったポイントの無料鑑賞券が5月31日までだったので、予告編から気になっていた この映画を選びましたよ。


普段、映画はほとんど1人で行きます。


観たい映画は自分の都合で観たいし、「待ち合わせ場所は?何時にする? ご飯どうする? お茶する?」…などの やり取りがあまり好きではありません。


そもそも映画が観たいから行くのであって、その他の目的は要らないのです。

( ランチやお茶も、それが目的なら喜んで行きますよ。)


よく映画を観て 友達と感想を言い合うなどと聞きますが、好みが違うと自分が良いと思っても相手はつまらないと言う時もある。


そうなると楽しかった気分が台無しになってしまうのも嫌なのです。


本編が始まる前の色々な予告編を観るのも好きで、たまたま一緒に行った友人に話しかけられた時には 「この人とは2度と一緒に行かない」と心の中で呟きましたもの。


旦那さんとも一緒に行くことも少ないですが、夕飯・お風呂・歯磨きまで済ませ、スッピンなので車を映画館のある階に停め、レイトショーを観たら すぐ帰って寝る…


これを気を使わずに出来るのは 旦那さんだけだな (笑)

性格は全然違いますが、意外と映画の好みも似ているし あまり多くを語るタイプではないので 
唯一の映画仲間かもしれません。


今まで東野圭吾さんの本って読んだことはありませんが、今回 映画を観て 他の作品にも興味が出てきました。


本屋さんで物色してこよう。
( ブックオフだけど…)


新しい興味に ちょっとワクワクしてきたぞ。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


これが花壇だと誰が決めた!今日から君は畑だ!

我が家には玄関前に小さな花壇があります。


今年の4月。
枕木や雑貨で何となく飾っていたのをすべて撤去。
( 花はない。雑草でナチュラルな雰囲気になっていた )

FullSizeRender


そして、

「 やっぱり 玄関だからね、我が家の顔だし、綺麗にお花を植えましょう!」
と、お花を植えた。

FullSizeRender

ジョボボボボボっっ!!! :(;゙゚'ω゚'):


この後、隙間に黄色の小さな花が沢山咲く メルカドニアを植えて 他の株の花もこんもりと広がり、それらしくなったのです。


「 可愛い花が咲いて 素敵な玄関周り!」

と、思うはずだったのですよ。


それらしくなって 毎日出かける時 帰ってきた時に目にして、嬉しい気持ちに…


ならない!


お花を見ても ときめかないのです。

こんなに可憐で純粋なお花を見ても ときめかないなんて、わたしの心が汚れているのでしょうか。


そんな 荒んだ気持ちになった時に目をやった庭。

FullSizeRender

メッチャ ときめくや〜ん!


わたしの心が汚れていたり 荒んでいるわけではなかったんです。


どうやら わたしは ただの花 には、ときめかないらしい。


お花も キチンと世話をして育てていくという事では、家庭菜園と何ら変わりはないはずなのですが、わたしの中では大きな差があるようなのです。

確かにお花の方が見た目は華やかで綺麗。

食べられるか食べられないか…などの そんな単純な理由ではない。


理由はよく分からないけど、家庭菜園の方が好きということ。


だからね、綺麗なお花の花壇は諦めました。

そう、これは花壇ではなく です!

代わりにコレを植えることにします。

FullSizeRender

みょうが♪( ´▽`)

( ちょっと奥さん、1ポット321円ですってよ!お高すぎじゃないかしら…ご心配なく!500円分のポイント つぎ込みました。)


朝の早い時間以外はほとんど日陰なので、みょうがならいけそうです。


小さな畑(花壇)ですが、1部分だけ 多く日が当たる場所があるのですが そこには小松菜を植えてみようかと思います。


みょうがは根が張るらしいので、芝の根留めを深く打ち込んで 区分けしておこう。


週末の休みに出来る限り 頑張る!


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


スポンサーリンク