家庭菜園と暮らしと わたし

子育てが終わった40代主婦。趣味の家庭菜園と、ごくごく普通の暮らしを綴ったブログ

【 専業主婦になりたい…けど なれない理由 】お金は2番、じゃあ 1番の理由は?

他県で一人暮らしをしている娘が2日間だけ帰ってきました。

だんなさん と わたし、誕生日が1日違い。

お祝いに、わたしが大好きな
ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー
のタルトを買ってきてくれました。

FullSizeRender

わたしは  白いちご と あまおう のタルト

FullSizeRender

相変わらずの 激ウマっ!
娘よ、ありがとう!ごちそうさま!
( 白いちごって初めて食べました )


*****


仕事を辞めて 専業主婦 になりたい。

…と 常々思っている。


専業主婦になって、
もっと 家族のために暮らしを整えたい!

…などという 正統派 専業主婦みたいなのではな〜い!
 

家族は もう皆 大人なので 各自 頑張って生きてくれ。


理由は、家族のためではない。

自分のために専業主婦になりたい


家で好きな時に映画 観たり 本を読んだり…好きな時にランニングに行ったり、のんびり庭仕事して、わんこ達と沢山の時間を過ごして、安い時を狙って 好きなように旅行して…


要は、自由な時間がたくさん欲しいってこと。


家族が心地良く過ごすために 家庭の司令塔として 主婦という仕事に誇りを持ってやられてる方もいらっしゃるでしょう。

わたしの理想とする専業主婦は、そういうのとは ちょっと違う。

自由気ままな お気楽タイプの専業主婦になりたいのです。


主婦なので、妻として母として主婦として やることはやりますが、子供達も大人になった今は わたし軸で生きていきたい。


仕事をしていると 毎日が慌ただしい。もっと 自由な暮らしがしたい。


住宅ローンも教育費も終わっているので、わたしが働かなくても だんなさんのお給料で充分だし、だんなさんも「 もこぷの好きなようにしていいよ 」と了解済み。

今すぐにでも専業主婦になれる。


なのに、なぜ 辞めないのか?


わたしのお給料=わたしのお小遣い 

なので、もちろん お金欲しさもあるよね。
( お金、大好きっ! )

欲しい物・やりたい事のお金は 自分で何とかしたい気持ちもある。
( 専業主婦になったら…だんなさんのお給料から 使うけどね )

でも、辞めない理由はお金ではない。


わたしにとって 働く事は お金が1番ではないのだ。


働く1番の理由は、

人・社会との繋がりが好きだから


今の職場は 仕事はキツいけど人間関係は とても良い。
嫌なことも勿論ある。

でも、思いっきり笑い合ったり 愚痴をこぼしたり…真面目な話や悩みを相談したり…

毎日が とても刺激的だ。

色々な人の価値観や考え方を身近に感じられるのは やはり楽しい。

自分が経験したことないような 素敵な体験を聞いて 知らないことを新たに知ることの喜び。


長い付き合いの友人とは また違った仕事仲間の関係は 結構 心地よい。


わたしは 1人の時間が好きだし、1人で出掛けることが苦ではない。
家族や友人と出かけるのも勿論好きだし 仕事仲間とワイワイしてる時間も好きだか、1人の時間がなくなると 本当に本当に疲れてしまう。


もっと1人の自由な時間が欲しい ( =専業主婦になりたい ) と思いつつ、健康で子育ても終わり 介護などもない…働けるのに働かないことは、社会から隔離したような…働けるのに働かない罪悪感だとか…孤独感とか… 


専業主婦に自信や誇りを持てれば良いのですが、なかなか そこに踏み切れない。


「 平日の3日間、旅行に行かない? 」などと誘われても、仕事をしていると なかなか…

思い付きでポンっと出かけられるフットワークの軽さが欲しい。

好奇心が勝って 何とか月曜とか金曜に休みを取って 土日と合わせて出かけたりすることもあったけど、つ…疲れる…。

休みなして遊んで 仕事は 本当にキツい。もう 無理がきかないお年頃なのを理解しなくては。


ヘタレと呼ばれてもいいんです。
仕事をしながら遊ぶと疲れちゃうんだぁ!


自由も欲しい…でも 仕事は案外好き…


自分でも思う。
めんどくさい性格…でも、本心が何なのか 本当は どうしたいのか?


正直 分からんっ。


仕事はするけど、疲れず 好き勝手に暮らす方法があったら 誰か教えて欲しい。


( だんなさんから言わせると、「 もこぷは充分 好き勝手生きてるよ 」だってさ )


↓ 皆様のポチが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    


【 タオルがいつになっても好みのものを買えない問題 】お願いだから わたしにタオルを捨てさせて

皆さまは ご自宅でタオルは何を使っていますか?


「 インテリアに合わせて色を揃えて購入してます 」
「 定期的に 好きなお店のものを全取っ替えしてます 」

な〜んて おっしゃる アナタ!

うっ、羨ましい… 好きなタオルを購入できる アナタ は幸せ者ですっ!


我が家のタオル ( まだ新品 )

FullSizeRender

猪木や矢沢タオルではありません。

我が家には このような タオル がまだまだ沢山あるのです。
 

家族の誰かしらが行った ライブ で購入したものや、何かしらの大会に参加した時にいただいたもの、プレゼントだったり お返しだったり ご挨拶だったり…

小さなものから大きなものまで、バリエーション豊かに揃っているのです。

こういった類いのタオルは キチンとしたメーカーのものだったりして 質は良いのだけれど、 無地 という選択はない。

柄 もしくは宣伝文字。
( なぜかピンクとブルーの花柄セット多くない? )

ぜっんぜん 好みじゃないけど捨てられない貧乏性、悲しきサガ…


好きじゃないけど、しっかりしているし 家で使うし、汚れたら 雑巾にでもして、なくなったら 好きな無地のタオルを揃えよう〜!

…などと考えて25年。


好きじゃない タオル ちっともなくならない!


ちなみに…温泉に行ったり プールや海に行ったりと他人の目の触れる場所に行く時用のタオルは別にある。それは好みのものを購入。

もちろん、無地!
( チッ、見栄っ張り!)


質が良いだけに そんなに直ぐにボロボロにはならず長持ちしてしまう。超 丈夫!

長持ちするのに 次から次へといただくという有難迷惑。


同じく貧乏性の だんなさん。
「 洗車に使うから 」とか「 わんこ達用に」とか「 掃除に使おう」とか言いますが、


車屋さんで洗車してもらうから自宅で洗うのなんて年に何回ですか?

わんこ達の足拭きは使い捨てシート。シャンプーの時は超吸収タオル使ってるでしょ。

掃除なんて小さなタオルが2〜3枚あれば充分でしょ!


使い古した掃除用にキープしたタオルも もう死ぬまで保つんじゃないかってくらい紙袋いっぱいに入っている。


好きじゃない タオルも 新品が まだまだ いっぱいあるよ…なくならないよ…


もう…この 好きじゃないタオルの呪縛から逃れてもいいでしょうか?

毎日 洗濯するからバスタオルは4枚ほどでいいかな。

フェイスタオルは決まった白のもので揃えているけど、ところどころに社名の入ったタオルやピンクが混ざってる…それは排除したい。

ハンカチタオルも クマさんとか花柄は もう止めたい。

無地の白か ベージュ か グレー なんかもいいな。

好きじゃないタオルでも あると使ってしまう。
使ったらそのまま捨てようとと思っても、洗濯機へ入れ洗ってしまうと…干してしまう。

…干してしまうと「 せっかく洗ったから」と また使ってしまう。

捨てられないループにハマってしまう!!

だから、

わたしに タオルを思い切って捨てさせて!


↓ 皆様のポチが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    


【 わたしの家には やかん がない 】お値段1/45でも最強アイテムがあるんだもの

朝起きて頭が回らないながらもほぼ無意識に行うルーティンがあります。


鍋に水を入れて火にかける→顔を洗う→洗濯機を回す→ニベアを顔に塗る→お湯が沸く→ポットにお湯を入れる。


真夏の猛暑以外は基本的に温かい飲み物派。

ほうじ茶  緑茶は、すぐ飲めるように粉末を。
コーヒーや紅茶も棚にスタンバイ。


お湯だけ準備して あとはセルフで各自どうぞスタイルです。


ちなみに、お湯を沸かすのは やかん ではない。

鍋です、鍋。

FullSizeRender

24cm の雪平鍋!

スーパーのワゴンセールでゲットした お値段980円のお買い得品!


断捨離をする前…
物欲にまみれていた頃は 英国のシンプレックス社の銅のケトルを使用しておりました。


雑誌の素敵なインテリアの中で 素敵な暮らしをしている方が使っていて…もぅね  とにかく素敵で素敵で…。


「 使えば使うほど味が出ます 」「 銅で熱伝導が良いので早く沸く 」「 耐久性に優れている 」「 注ぎ口が細いのでドリップしやすい 」


これでデザインも最高に素敵なのだから、

「 もう これは一生モン!おばあちゃんになるまで使うんだ! 」

と、だんなさんを説得し ( やかん としてはクソ高い…それだけの価値はあるのだけど…クソ高い ) 買っちゃったよね。

( お値段は驚きの雪平鍋の45倍っス …今 思えば やかんにこの値段 ありえない )


その頃はインテリアにも凝っていて、出しておいても素敵。もちろん やかん ですから、機能的にも問題ない。


お湯は年間を通して沸かすのだから やかん はあるのが当たり前…ずっと そう思っていた。


そして 月日が経ち…わたしの中でシンプルライフが芽生え始めると、ある事に気が付いたのです。


…やかんってさ、お湯しか沸かせないよね?


お湯を沸かすものなのですから 当然と言えば当然なのですが、少しでも物を減らしたい病にかかりつつあった わたし には、1つの用途しかないことが不満でならなかった。


そこで、名乗りを上げたのが雪平鍋ですよ。

24cmなので やかん並みにお湯が沸かせる。野菜も茹でられる。パスタも茹でられる。煮物も作れる。注ぎ口があるのでドリップも出来ちゃう!


素晴らしい 応用性!

シンプレックスのケトルの1/45 のお値段にもかかわらず ケトルよりも数倍 良き働きをする!


もう そう思ったら止められなかった。
それ相応なお値段のケトル。
「 燃えないゴミの日に出してしまうのは勿体ない 」
と、友人が引き取ってくれました。

わたしの大好物の銘菓「 かもめの玉子 」と引き換えに( 笑 )


きっと これからも やかん を買うことはないだろうな。

 シンプレックス社のケトルは 高いけど本当に素敵なお品です。キッチンに出しっぱでも絵になるくらい素敵です。

引き取ってくれた友人は大事に使ってくれてますよ。


↓ 皆様のポチが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    


スポンサーリンク