「 何か欲しい物ある? 」


もうすぐ 誕生日を迎える わたしに、だんなさんが聞いてきました。

クリスマスプレゼントと兼用となっているので、ちょっと お値段が張っても…許されるのです。


大抵の物は自分のお小遣いで買いますが、買ってくれるとなるとなると こちらも真剣。

自分で買うには高いとか  自分で出すには勿体ないとか  買ってもらえるなら欲しいとか…( 要するに わたしはケチなのね )


毎年 何かしら欲しい物があって、欲しい物が載っている雑誌なんかを それとなく(?) 置いていたり、欲しい物のプレゼンをしてみたりしていた。


…がっ、今年の わたしは ひと味違うっ!

何が違うかって〜と、


欲しい物が ないっ!な〜っい!


こんなことは初めて。
だんなさんに「 何か欲しい物ある? 」と聞かれて答えに困るなんて。


いや…正確に言えば、欲しい物はある。

「 定番のグレーの靴下、1足 わんこにビリビリにされたから買わなきゃな 」「 水切りカゴの中のお箸立て 古くなったから新しくしたいな 」とか。

けど、これってプレゼントに貰うような物じゃない。買いたきゃ 勝手に自分で買うやいっ。


そういえば、毎年 元旦は初売り目当てで ショッピングモールへ出かけて 何かしら買っていたけど、今年は何も買ってない。

ショッピングモールには行って ( モールのハシゴまでして ) あちこちお店は覗いてきた。

新しいものや 便利そうなもの お買い得なもの…華やかなお正月の雰囲気もあって 見て回るのは とても楽しかった。

楽しかったけど 素敵な物はいっぱいあったけど 欲しい物は何もなかった。

前のわたしなら、せっかく来たし  安くなってるし…と何かしらに手を出してしたのに。


ひと味どころか 二味も ち、違うっっ!


断捨離を始めて3年目突入。今まで 沢山 捨ててきました。

何となくだったり  妥協して買ったものだったりして 使わなくなって 使わないけど汚れたり壊れたりしているわけではないから勿体ないからとっておく…。

捨て続けて 沢山 罪悪感も感じてきた。捨てるには時間も労力、そして精神力も必要。

捨てるばっかりで 何も買わなかったわけではない。
捨てる大変さを知った わたし。
 断捨離の途中、新しく購入する物は  よく考え 「 本当に欲しい物  使う物を買う 」ことをきちんと意識して買うようになった。


だから、今 手元にある物たちは 「 気に入って きちんと使う物 」。
( まだ断捨離の途中だから 不要品はあるけどね )


今、「 欲しい物 」がないのは 「 満足している 」からなのでは!?


夫婦2人の生活に向けて 暮らし方を見直しているので、家具なども色々 だんなさんと見直している最中で これから買い替えようと思う物はあるけど 個人的に「 欲しい物 」は今のところ ない のです。


すごい、すごいです。
断捨離で わたしは成長した!


「 欲しい物 」がない今、お誕生日プレゼントはどうするのか…

…現金…じゃ ちょっと 味気ないよね…


↓ 皆様のポチが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ