去年、ものすごく苦労して婚礼家具のタンス2棹・鏡台を処分しました。


結婚して5年経った時に戸建住宅を購入。

新しい家には各部屋にクローゼットや押入れがあったので、その時点でタンスを処分すれば良かったのですが、両親が持たせてくれた家具…

そう簡単には処分できないよね (・ω・`)


とは言っても、当時は まだ物が沢山あった頃。
各部屋のクローゼット・押入れには しっかり物が入っていたし、タンス2棹にも洋服がギッシリ入ってたっけ。


断捨離を始めると 物はドンドン減り、全てクローゼットと押入れで賄えるようになり、タンスにしまうものは何もない状態に。


ここで 両親に了解を得て、婚礼家具を処分することにしたのです。

( 親: 「 必要ないなら サッサと処分しちゃいなさい 」と。ドキドキしながら聞いたのに呆気なかったな )


リサイクルショップに数件問い合わせたのですが、婚礼家具自体が もう需要がないため買取不可。

( さらに10年以上経っていると買取が難しいらしい。この時点でで25年も経ってるではないか! )


タンス2棹は 階段から上げられず、窓を外してベランダから2階に入れたもの。


市の大型ゴミ回収に来てもらうにしても 自分たちで処分場に持ち込むにしても、自宅の駐車場まで自力で運ばなければならない…


どちらにしても ある程度解体しないと下ろせない…メッチャ 重いよ :(;゙゚'ω゚'):


どっちもどっちの手間なら 1番安くすむ 「 解体し自分たちで処分場へ持ち込む 」ことにしたのですが、和室でバールを使っての解体。


木屑は出るわ 力は使うわ…それはそれは大変な作業なんだよ。


タンス2棹・鏡台・その他諸々を車に積んで処分場へ持ち込み、処分費が900円!! 安いでしょ!


そして そして、

ここからが 本題だよっ!!

結婚した時に両親が買ってくれた大物家具が もう一つ。


1番右にある食器棚。
( 上に見える吊り戸棚には 何にも入ってないよ。吊り戸棚の扉・レンジ台・炊飯器が乗ってる台は だんなさん手作り )

FullSizeRender

色々と断捨離した結果、食器棚の下半分には 殆どモノが入っていない( 引き出しにも 殆ど入ってない )…そこで わたしは考えた。


上半分を捨てて 下半分だけにしちゃっても良くね?
( 出ましたよ、捨てたい病! )


上半分に入ってる食器を下半分に収納して、空いた上のスペースにレンジやトースターを置く。

そうしたら、レンジ台も処分できちゃうじゃないの!!


スゴい!わたし 天才!一気に大物捨てだわっ!


なんて1人 鼻息荒く フガフガと考えてたのよ。


…と、本日は ここまで。

「 食器棚 上半分捨て 」に問題が発生したのです。

続きは また次回!


↓ 皆様のポチが更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ