畑①は 只今 満員で、空きスペースがありません。


畑②は空いているけど、ブルーベリーたちを植えることが決定している。

(…来週にやりたいなぁ)

それに性質の違う土を使うので、他のものは育ちにくいらしい。


畑③も、満員御礼。



そんな ある日、壁掛けの植木鉢で野菜を育てているのを見ました。

お花かと思ったら、ネギミニにんじん

野菜は畑とかプランターで育てるもの…と思っていたので、壁掛けの小さなプランターを柵に並んで引っかかっているのには 驚きました。


そこで、わたしも試してみたくなりました。

小ネギ を育てたかったのに場所がなかったのだ。


早速、購入! ( 6号鉢 )

お試しだから とりあえず 1つ。

FullSizeRender

残っていた培養土を入れて、2列に筋蒔き。

「10cm間隔の筋蒔き」となっています…が、5cmくらしいか間隔はありません。


まぁ 小さい鉢だし家庭菜園なので、小ネギさんには我が家のルールに従ってもらいましょう。

見かけた 鉢植えのネギもギューギューだったしね。


さて、柵に引っ掛けよう!

…と思ったんだけどね、柵の隙間の幅と 柵に掛けた時に並行に保つための金具( と言うんでしょうか ) が上手く合わなくて、ガタガタと横揺れしちゃう。


仕方ないので、ガタガタしないために 金具がブロック部分に当たるように引っ掛けると、

こんな下!! (見える?)

FullSizeRender


アップにしてみます。


IMG_2261

( 鉢の下の緑の物は アリの巣コロリ )

う〜ん…なんか イメージしてたのと違う…

ってか、変じゃね?


畑①の通路スペースに3つ 掛けたいなぁ…と思っていたけど、こんな下になるとは思わなかったんだよな。


小ネギさんたちが育ってきて、素敵なグリーンと化したら イメージが変わるのでしょうかね。


鉢を増やすのは もう少し経過を見てからにしよう。

…でも、小ネギさんの場所ができたのは嬉しいな。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ