恐ろしいことに、借りている畑(シェア畑)に行くのが約1ヶ月ぶりとなってしまった…


( 自宅庭の畑作りに奮闘していたのと 雨が多かった…とは言え、行かな過ぎ!)


どんだけジャングル化してるのかとドキドキしてたけど、前回 シッカリ雑草取りをしたのと 雨が多かったから枯れっ枯れになっておらず 想像していたより綺麗だった。


本日 仕事が終わってからシェア畑に行ったのは、
「6月中旬までにじゃがいもを収穫」
と計画表にあったからです。


本来なら晴れが続いた時が良いのは分かっているけど、週末も天気が悪いみたいだし 仕方ない。

土は乾いていたから良しとしよ。

( よく考えたら、8月末でレンタルは終了なので、次作は控えていない。梅雨明けを待っての収穫でもよかったんだよな…)


ゴロンゴロンと掘り起こすのは楽しいですね。

じゃがいもは来年、自宅の畑でも作りたい!

FullSizeRender


放置してたけど、なかなか良いではないか!

その他にも生き残った炒レタスピーマン

FullSizeRender

そしてカブ
放置してしまったカブは、葉はボロボロ 間引きもキチンとしなかったから 実はいびつで大きくなれず…

手をかけたカブとは出来が こんなにも違う。


↓ちなみに これは庭の畑のカブさん。

FullSizeRender


じゃがいもは全て収穫。

ナスは虫にやられて撤去。

ピーマンも無事だった1個を収穫しましたが、株自体は虫被害が凄すぎて こちらも撤去。

IMG_2307


すでに終わっていたスナップエンドウいちごも撤去…閑散としてますね。


IMG_2308

瀕死状態のきゅうりトマトは、支柱に再度 固定し直し。

何とか 持ち堪えてくれ〜


枝豆だけは、虫にもほとんどやられず 元気な状態で驚きです。


それにしても 野菜たちには申し訳ないことをしてしまったな。


レンタル終了が8月末までなので、通常のシェア畑の計画通りには作付けができない。

( 収穫が9月以降になってしまう。8月末には更地にして返さなければならない )


空いた区画にはシェア畑に常備されている種を自由に植えて良いのですが、( 自分で準備した種や苗は植えることはできません。それと 8月末までに収穫できるもの )  自宅の庭の畑もあるし、シェア畑まで キチンと管理出来るだろうか。


今 植えられるのは カブ・レタス・ルッコラ・サラダミズナ。

土作りを考えると期間的に厳しいかな…


きゅうり・トマト・枝豆には 引き続き頑張ってもらって残りの期間はそれだけの手入れにして 終わりにしたほうが 気分的にもラクだし 庭の畑に集中できるよね。


うん、そうしよう!


サツマイモも始めるし、他にも試してみたいこともあるし、自宅の庭に集中しよう!


ずっと「行かなきゃ…」と思っていて、ちょっとしたプレッシャーを感じていましたが、今日 ある程度 片付けることができてスッキリしました。

( 野菜たちには本当に申し訳ない (´༎ຶོρ༎ຶོ`) )


自宅庭の畑は、しっかり管理して 愛情を込めて 色々とチャレンジして 美味しい野菜作り 頑張ろうと思います!


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ