台風が来るかと思ってたのに朝から快晴の土曜日。


ギラギラの太陽・セミの鳴き声も聞こえて、夏が来た〜!って思います。

汗っかきなので暑いのは苦手ですが、やっぱり夏はこうでなくっちゃね。


暑くて面倒…と思いつつ、やらないとドンドン後回しになってしまうので、庭の畑①-②、収穫が終わった枝豆の撤去作業をやりました。


採り忘れた枝豆がチラホラあったので収穫しつつ、引っこ抜きます。


IMG_2546


そんなに根が深くないから 抜くのは簡単。

黒マルチもはがして、残った根を取り除き 耕しておきます。

( 奥に植わってるのは落花生 )

IMG_2547

蛾のサナギが土の中に1匹いたけど、他には害虫らしきものは見つけなかったので とりあえず一安心。


それよりも 耕していて驚いたのが、ミミズか増えていて フカフカの土になっていたこと。


畑を作った時、芝を剥がして小石だらけのカチカチの土で、深く掘ると地層のようになっていて粘土質の土も…ミミズも畑全体で数匹いた程度。


害虫となる虫は取り除き、ミミズは畑に戻しながら耕したんです。


それが今回、枝豆の区域だけでミミズを数匹発見!

小さなミミズばかりだったので、土の中で増えてくれたみたい。

枝豆の根も広く細かく張ってくれたのも良かったのかな。


「良い土はすぐには出来ない。何年か続いていくと 段々土は良くなっていく。」

とは良く聞きますが、明らかに当初とは土が違う、生きた土って感じで何だか嬉しいですね。


少し休ませたら、次はレタスにするかカブにするか…?


防虫ネットを外したついでに落花生の土寄せも。


IMG_2548


子房柄が次から次へとあちこちから出てくるので、今回はガッツリ寄せておきましたよ。


そして、収穫。

IMG_2549


近所で旦那さんと毎年行っているお祭りがあるのですが、お目当てのお店が出店しなくなってしまったのと規模が小さくなってしまったので、今年はチラッと覗きに行く程度に。


戦隊モノのショーがあったり、抽選会や花火大会もあったり。

子供が小さい頃は友達家族と、少し子供が大きくなると行き帰りだけ子供と一緒で、現地では子供と大人は別行動に。


子供が大きくなって行かないようになると、旦那さんと2人…何となく、やっぱり恒例のお祭り気分は味わいたいんですかね。

毎年 行ってます(笑)


焼き鳥や唐揚げ・フライドポテトなどのおつまみを買って 早々と帰宅。

ついでに野菜の無人販売所で枝豆も購入。


庭で採れたトマトバジルを使ってピザも焼いて、明るいうちから家飲みです。

IMG_2550

子供が大きなるって、嬉しいけど 寂しい。

旦那さんと2人、静かな時間を過ごしたり お祭りで小さな子を連れた家族連れを見たりすると、フッと寂しさが込み上げます。


( 日本一周中に一時帰宅していた息子は再出発しました。さて、次はいつ帰ってくるんだ? )


こんな事考えるって、わたしも年取ったな。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ