家庭菜園と暮らしと わたし

子育てが終わった40代主婦。趣味の家庭菜園と、ごくごく普通の暮らしを綴ったブログ

2019年07月

弱ってきてきた きゅうりに追肥 と 枝豆の後作を考える

今日、今年初めて蝉の鳴き声を聞きました。

とうとう 本格的な夏がやってくるんだな。


工場で働いていますが、冷房もなく 熱気がこもり放題の これからの季節は本当に辛い…


自転車通勤も これまたキツいんだ。


今の職場で働いて4年が経ちますが、去年の異常な暑さの時でも夏バテしなかったな。

去年はスポーツジムには入ってなかったから、真夏の暑い日も夜 走ってたっけ。


クタクタになるまで体使って仕事して、走って…わたしゃ健康なんだね。



*****



仕事から帰ってきて 夕方の畑仕事。

何となく元気が無くなってきたきゅうりに追肥を。


FullSizeRender


量は…適当です。


収穫もしました。
毎日、ありがたいですね。


あんまり曲がったきゅうりは 長く付けておかない方が良いらしいので、早めに収穫します。


FullSizeRender

他にも ひねくれ者の赤ちゃんきゅうりができていて、養分が足りないということで追肥です。


でもね、形は変でも小さくても、しっかり みずみずしい立派な きゅうりですよ。


収穫がほぼ終わった枝豆も こんな状態…


IMG_2536


次はレタスカブを植えようと思っています。


早めに撤去して、少し土を休ませてから土作りをしなくては。


今年から庭の畑を始めたので、何も気にせず好きなものを植えたけど、次からは連作障害も考えながらやらなくてはいけません。


1年目よりも2年目 3年目のほうが難しいらしいですね。


と、そんな事を言われても まぁ農家さんではないし 売るわけでもないので、ゆるく 楽しく 好きなものを植えていこうと思ってますよ〜


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


ショック!!きゅうりの子ヅルを誤って切り落としてしまった

ずっと買おうか悩んでいたアロマ・ディフューザーを 先日 購入しました。


オイルは、ディフューザーを購入すると1つ選べるというので、スイート オレンジを。


FullSizeRender


ライトも付くので、夜寝る前に明かりはライトだけにして アロマを焚きながら音楽を流して ストレッチをしたり、なんとなくゴロゴロしたり…


優雅なリラックスタイムを堪能できます。


何となく気持ちもリセットされる感じで、とっても心地良い。
こんなに良いなら もっと早く買えば良かった。


今は寝る前だけですが、もっと色々なオイルを試して 気分に合わせて選べるようになりたいですね。



*****



今日、ちょっとショックなことがありました。


いつものように、畑チェックをしきゅうりを収穫…する前に傷んだ葉を落としていたんです。


かなり傷んだ大きな葉。付け根の茎も太かったんです。

葉が大きかったもんで、見通しも悪かった…ら、大切に伸ばしていた子ヅルを切った…:(;゙゚'ω゚'):


親ヅルの成長点を摘芯して、厳選した子ヅルを3本伸ばしていました。

いずれは2本にする予定でいたのは確かです。


でも、よりによって1番 元気で太くて優良な子ヅルを誤って切ってしまうなんて。


赤ちゃんきゅうりも3本あった子ヅルの中で1番たくさん付いていたのに…


とは言え、切ったものは仕方がない。


子ヅルは2本にする予定だったんです。
1本減ったことで、残りの子ヅルに栄養がいくんだものね。


残った子ヅルには子ヅル長男の分まで頑張ってもらいましょう。


その後は慎重に傷んだ葉を落として、ちょっと伸び放題気味だったのがスッキリしました。


こればこれで良かったかな。



そして、収穫。

FullSizeRender


1番右の小さいきゅうりは、切り落とした子ヅルに付いていたコです。


赤ちゃんきゅうりに、また曲がったコたちが出現してきてます。

また 追肥しないといけないかな。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


さつまいもの成長を阻害する犯人を確保

先日、畑①ー③のさつまいも 5苗のうち2苗の成長がイマイチと言いましたね。(→ )

特に1つの苗が かなり虫に食われてる。


防虫ネットを外して見てみると…


いました!犯人みっけ!


尺取虫

FullSizeRender


さつまいもの茎に擬態しているつもりだろうが、バレバレだぞ!


短い手?で 必死に茎になりきってる姿に可愛らしさを感じてしまい…そっと草むらに逃がしてしました。


尺取虫よ、逃すのは今回だけだからな!
戻ってくるんじゃないぞっ!



そして、プランターのさつまいも苗もお手入れ。

へんなキノコは全て取り、子バエを追い払い 効くか分からないけど 何もしないよりはマシかな…と薬を噴射。


FullSizeRender


梅雨が明けて日が当たり乾燥気味になってくれば、解決してくれると思いたい。



今日の収穫はきゅうりオクラ


FullSizeRender

きゅうりが 毎日毎日 採れるんですよ。


夫婦2人では 食べ切れなくなってきたので、ご近所さんにお裾分けしました。


野菜が高くなっている今、初心者のわたしが作った野菜でも喜んで貰えるのは嬉しいですね。


とは言え、自分で言うのもなんですが きゅうりはみずみずしくて絶品ですよ。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


完全復活ではないけど極小スペースの小松菜の収穫

復活の兆しを見せていた小松菜( → )


相変わらず虫食いはありますが、あの酷かったカスカス状態(→ ) から、よくここまで復活したもんだ。


FullSizeRender


とは言え、やはり虫食いが酷いので1度リセットしましょう。


せっかく育った大切な命。
綺麗な葉は収穫して、残りは全て引っこ抜きます。


FullSizeRender


きゅうりトマトも収穫です。


…あっ! 

写真を撮り忘れましたが、畑③で小松菜の隣に植えているミョウガは元気に育ってます。


虫食いを逃れた葉は、綺麗な緑で肉厚で柔らかですよ〜

畑としての場所はあまり良くないけど、防虫ネットが取り付けられれば 立派に野菜が育てられそうですね。


30cm ×25cmほどの小さなスペースですが、上手く利用していきたいな。


とりあえず、この場所に取り付けられる防虫ネット用の枠組を作らなければね。


FullSizeRender

収穫して直ぐに軽く塩茹で。

鮮やかで綺麗でしょ。
少なくても大事な食材です。


本日のお昼のペペロンチーノ(2人分)の彩りとして使い切りました。


やっぱり 自分が育てた野菜が食卓に上がるのって良いですね。

何となく気持ちが豊かになる気がしします。


小松菜を引っこ抜いた場所には、また小松菜を植える予定。


次こそは、立派に育てるぞ!


今回のは種蒔きが面倒で パラパラと適当に筋蒔きしたのですが、蒔いた種の量が多過ぎて間引きが大変だったんですよ。


次は、ちゃんと2cm間隔に点蒔きにしよう。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


プランター育ちのさつまいも不調。キノコが生えてるんですけど

乾燥気味が良いらしいさつまいも


雨続き・日照不足が気になるところですが、今のところ大丈夫そう。


畑①ー③ 地植えのさつまいも

FullSizeRender

5苗植えていて、育ちが良いのが手前の3苗。

奥の2苗は明らかに3苗に比べて小さい…


なぜ?


それ以上に困ったちゃんのプランター育ちのさつまいも2苗。


FullSizeRender


育ちもイマイチ。


FullSizeRender

あちこちに こんなキノコも生えてます…小さな虫(子バエみたいなの)も繁殖しているみたい。


このプランター、大きいけど水切りの穴は1つしかないんですよ。


保水力はありそうですが、この雨続きの天気だと逆効果っぽい。
湿気篭り放題って感じ。


植付けてから1度も水はあげてないけどね。


まだしばらく ガッツリ日差しはないようなので、ちょっと心配です。


IMG_2520

きゅうりは驚くほど順調なんだけどな。

(収穫間近のものや、赤ちゃんきゅうりもあちこちに)


なかなか全ては上手くいかないですね。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


スポンサーリンク