寒くなってきたので、こんな感じに保温カバーを付けて 根元には藁を敷いておりました。


IMG_3040


上部は網になっていて 普段はそこから水やりを。


ところが ある日、保温カバーの中に小さな虫を発見。

何かの拍子に入っちゃったかな…と思って よく見てみると…


小ちゃい虫が大量発生してた!!!


普段、そんなにマジマジと見ることはなかったけど こんなことになってたの?


急いでカバーを外して虫を追っ払います。

白いちごの葉を確認したけど、白いちご自体には虫は付いていない様子。


どうやら 小さな虫はこの藁に潜んでいるよう…

IMG_3104


近付いて見てみると、


IMG_3103


藁 カビだらけ!!!

藁を掻き分けると土にもカビが発生していました。


上から網になっているので通気性は良いと思ってたんです。

日当たりの良い場所に置いていたから、もしかして保温カバーするには気温が高過ぎた?


急いで藁とカビが発生した土の表面を取り除きました。


白いちごは元気そうですが、一応いつものコレを気持ち程度 スプレーしておきましょう。


FullSizeRender


ちょっと過保護にし過ぎたんですかね。

しばらくはこのまま何も付けず、白いちごの生命力を信じるとしましょう。



↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ