大葉の種を蒔きすぎてギチギチになって間引きが大変。いつもは2cm間隔の点蒔きにするのに!



みたいな事を前回言ってたけど、去年の小松菜も同じことやってたわ。

 


↑この時も蒔き過ぎて、「間引きにくい」とかほざいてるし…凝りないな、私。



この小松菜が植っていたのは玄関前の花壇…ではなく、極小の畑③。



隣にはみょうががあったのを覚えていますでしょうか。


みょうがは、冬になると地上に出でいる部分は全て枯れちゃうんですよ。


玄関前のとても目立つ場所にありながら、枯れっ枯れになり それを取っ払うと見た目は 何も植ってないみたいでした。


なので、ご近所さんには「せっかくの花壇、何か植えればいいのに」とよく言われたもんです。


そんなみょうがの現在は…



じゃん!

FullSizeRender


メッキメキだよっ!


地中で根を広げるもんだから、皆 壁を這うように出できましたね。


IMG_3632


去年、苗を植えて 程々のところで時期が過ぎたので、そこまで大きく成長はしなかったんです。


でも、今年は育つのかな?

1mくらいまで伸びるらしいんだよね…



玄関前が華やかになるかしら!


去年は数個しか収穫できなかったけど、今年はたくさん採れるかな〜


畑③は芝の根止めを埋め込んで2つに区切っていました。 

だから、去年は小松菜を植えてたんですね。


でも、みょうがの根がとなりまで侵食…多分、侵食した根が更に広がっていくと思うので、畑③はみょうが専門畑となるしかないですね。


…いや…まだそんなに広がってないから、何か植えてみたい…




↓多種類 植えたい欲望が…

ブログランキング・にほんブログ村へ