家庭菜園と暮らしと わたし

子育てが終わった40代主婦。趣味の家庭菜園と、ごくごく普通の暮らしを綴ったブログ

もこぷのつぶやき

オクラは続くよ どこまでも

お久しぶりの更新となりました。



我が家の愛犬が椎間板ヘルニアになり、後ろ両脚に麻痺が出てしまいました。

「手術になる可能性がある事も視野に入れておいてください。」

…と言われておりましたが、ケージレストと薬で(まだ麻痺は残るものの) 回復に向かっております。


てんかんもあり 麻酔はリスクがあるとも言われているので、できることなら手術は避けたい…

でも、手術をしないと歩けなくなってしまうかもしれない…

と 不安な日々でしたが、山場は越えたようです。


リハビリも必要となってくるけど、急がす焦らず 元気になってくれるといいな。




******



畑はですね、収穫の記録としてアップしておきましょう。


IMG_4403


IMG_4401


FullSizeRender


IMG_4364


IMG_4366


IMG_4381


IMG_4360


IMG_4354


IMG_4338


IMG_4346


今年、オクラを人生で1番食べてる年ですね。


オクラ水ナス(花は沢山咲くんですが、枯れて落ちちゃうんですよね…) が終わりを迎えたら 畑全面を耕して土を入れる予定です。


ひとまず畑は少し休ませるつもりなんですが、きっと何かしら植えたくなると思います(笑)




↓ブルーベリーが植っている畑②が苔と雑草がボウボウなんだよな…

コガネムシ防止のネットを外して 草と苔を取り除いて 黒いシートに張り替えたいんだよな。

ブログランキング・にほんブログ村へ   





気分が落ち込んでいた原因

また、久しぶりの更新になってしまいました。



実はですね、数ヶ月前から膀胱炎になって病院に通ってたんですね。


抗生物質と炎症を抑える薬を処方され飲んでいたのですが、治っては再発し治っては再発し…

抗生物質の種類を変えても治っては再発の繰り返しでした。


酷い時は5〜10分おきにトイレに行く状態。


外出もままならない・夜も眠れない・常にトイレを我慢しているような状態というのは、肉体的は勿論ですが精神的ダメージが本当に大きかった。



検査も色々としました。



最終的に「間質性膀胱炎」と言う難病指定されているものにぶち当たる…。


最後の検査で問題が見つからなかった場合、「間質性膀胱炎の疑いあり」ということで(検査で問題が見つかれば普通の膀胱炎の診断)、大きな病院での検査となるはずでした。


…が、最後の検査で菌が見つかり、抗生物質を変えたことで回復が見られたということで「間質性膀胱炎」の可能は消えて、今の段階では「普通の膀胱炎」という診断となっております。



とりあえずは良かった。



今も完全には治ってはいません。

でも、以前よりは夜も眠れるし 場所は限られますが外出も出来るようになった。



外出がままならなかった時、庭の家庭菜園には精神的に本当に救われましたね。


ちょこちょことお手入れしたり、収穫したり…とても良い気晴らしになってました。



天気が悪い日が多いので 畑の調子はイマイチなんですが、私にとってはオアシスでしたよ。



写真も撮っているので、またブログにアップしようと思いますので、その時はよかったら見てくださいね。



しばらくは旅行や登山も無理そう…だけど、出来ることから出来る範囲で楽しんでいこう!



↓家庭菜園ではないブログを最後まで読んでくださって、ありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ   





仕事を辞めたが予定が真っ白になった…が、畑はいつも優しさに溢れてる

私、もこぷは退職することとなりまして 本日 最終出勤日でした。



そんな重大な日でも、スナックエンドウは変わらず育つんです。

なんて可愛い奴等め

IMG_3499


有休消化があるので 実際の退職日はまだ先ですが 約6年半働いた職場…


人間関係は良好だっただけに やはり寂しさが込み上げてきましたね。


それにしても10数年ぶりの専業主婦!


寂しいけど…何だか気持ちは晴れやかじゃ〜




私が退職した理由。

子育てが終わり ワンコの介護が終わり 色々なことがひと段落し、まだ そこそこ気力・体力があるうちに 思い切ってやりたい事をやってみたかったから。


とりあえずは真剣に1年間は楽しもうと思ってます!



やりたかった事の1つに、援農ボランティア育成講座への参加。





決定通知が届いて喜んでいたけど、コロナの影響で 3月の事前説明会は延期。


4月からの講座と通常のボランティアの参加も延期…

というか、いつになるか分からないとのこと。


ボランティアの合間にはアチコチ旅もしようと思っていて計画を立て予約をしていたのに…こちらもコロナ。


中止、中止の嵐


仕方がないとはいえ、うう…悲しい…


これから私の青春が始まる!ってとこだったのに出鼻を挫かれちゃったよ。



とことん遊ぶ為に仕事を辞めたのに…



なんてこった〜い (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾


さぁ、明日からの専業主婦時間。
どうやって過ごそうかな?


予定は未定になっちゃったのは悲しいけど、ちょっとワクワクしてる自分もいるのです。


まぁ、家庭菜園は変わらずやるけどね。

のんびりする時間も出来たことだし、やっぱ庭を眺めるガーデンチェア欲しい。



畑を眺めながら飲むコーヒーは さぞかし美味かろう…




↓これからの私に応援のポチを!

ブログランキング・にほんブログ村へ   



援農ボランティア育成講座の決定通知来た〜

来ました、来ましたよ〜!


FullSizeRender


援農ボランティア育成講座の受講決定通知が!


2月に直接 市役所で申込みをして、



市役所の方からは、

「抽選になる年とならない年があります」

と聞いて、抽選になって外れちゃったらどうしよう…と思っていましたが、決定通知が届いて良かったです。


なんたって、去年は悩んでいるうちに申込みが終わってしまって ものすごく後悔して、今年こそ!と申し込んだですもの。


予定では3月中に説明会が行われるはずだったのですが、コロナウィルスの影響で3月中は集まることが出来ないらしく、詳細が決定したら後日 連絡が来るそうです。


我が家の小さな庭とは違う、農家さんの広〜い畑で 同じ畑好きの方々と講座を受けるんです。


…楽しみ過ぎます


これからはボランティアとしても活動していく予定なので、地域の役に立てるのも嬉しいですね。



↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      




遅れたけど落花生の収穫 と もこぷの気持ち

ずっと天気がイマイチで、やっとこさ落花生の収穫じゃ〜


IMG_2878


落花生の収穫って40数年生きてきて初めてで ちょっとワクワク。

珍しく旦那さんも参加です。



軽く周辺を掘ってから、うりゃ〜っと。

3苗しかないから アッと言う間だけど(笑)

IMG_2880


おや?

思っていた絵面ではないぞ。


前日に 農家さんの落花生収穫の動画を観たんですが、もっとワチャワチャと付いてだんだよな…


これが素人家庭菜園の現実ってやつか。


とは言え、やっぱり収穫って嬉しいよね。
旦那さんが掘り起こし、わたしは鞘をチョキと。


IMG_2881


ボウルに入れていきます。

途中で外れてしまった落花生たちも土の中から救出です。


この土の掘り起こしをしている時、かなりの数のコガネムシの幼虫を発見。

何だか分からないサナギなんかもいたりして、ほんと虫たちの生命力というか根性というか 大したもんです。


肝心の落花生も 虫にに喰われて穴があいてたり、収穫が遅れたせいか中の豆から芽が出ているものも。

ほんとにね、もう嫌になるね…


FullSizeRender


少ないと思ったけど、食が細くなった夫婦には十分な量。

きれいに洗って 全て塩茹でにしま〜す。


FullSizeRender


穴があいてるいるものは取り除いたつもりだったのですが、幾つか残っていたらしく 熱湯に入れた瞬間 落花生の中に潜んでいた蟻さんがあちこちから出てきて それはそれは気持ちの悪い光景…


さすがにそのまま茹で続けるのは気持ち悪過ぎるので、お湯を取り替えましたよ。


40分ほど茹でて、パカっと!

IMG_2890


ホクホクで美味しいではありませんか!!!


豆がダメになっているものもありましたが、ほとんどは予想以上に立派な豆でした。


さすがに全部は食べきれないので、小分けに冷凍したので 何回かは楽しめそうですね。



*****



もこぷ家の畑は、2坪弱ほどの中に3畝しかありません。


家庭菜園を始めてから沢山の方の家庭菜園のブログを見るのですが、とにかく広い畑をお持ちの方が多い。


畑の広さはもちろん、収穫量や植えている種類はもこぷとは比べものにならないほど多く そして腕前も素晴らしかったりする。


それはもう羨望の眼差しでございますよ。


だからと言って、これ以上畑を大きくしたり(プランターは増えるかもしれない) 他に畑を借りたりすることはない。


食費の節約のためとか 沢山作って皆に分けてあげたいとか そんな気持ちも特になく、ただ育てるのが楽しい。


小さな種や苗が 世話をして大きくなって 実を付ける。


ほんの少しだけど、その季節の美味しい瞬間を旦那さんと色々と感想を言い合いながら味わうことができるのが嬉しいのです。


沢山のことを知ってる方からみたら、要領が悪かったり 間違ったやり方をしているのかもしれませんが、もこぷは そんな手間ひまも結構楽しんでたりします。


失敗したら それなりにガッカリはしますけど。


まだまだ発展途上中の畑です。

沢山 失敗もします。山のような収穫でもありません。


家庭菜園をする方の参考にはあまりならないブログだと思います。


…が、


家庭菜園への愛はある!


そんなもこぷの家庭菜園ブログにお付き合いいただけたら とても嬉しいです。


そう、家庭菜園ってみんながみんな上手くいくわけではないんですよ〜

失敗も多いですが、上手くいった時は ぜひ 一緒に喜んでくださいな。


…と、もこぷの気持ちでした。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      

スポンサーリンク