家庭菜園と暮らしと わたし

子育てが終わった40代主婦。趣味の家庭菜園と、ごくごく普通の暮らしを綴ったブログ

もこぷのつぶやき

遅れたけど落花生の収穫 と もこぷの気持ち

ずっと天気がイマイチで、やっとこさ落花生の収穫じゃ〜


IMG_2878


落花生の収穫って40数年生きてきて初めてで ちょっとワクワク。

珍しく旦那さんも参加です。



軽く周辺を掘ってから、うりゃ〜っと。

3苗しかないから アッと言う間だけど(笑)

IMG_2880


おや?

思っていた絵面ではないぞ。


前日に 農家さんの落花生収穫の動画を観たんですが、もっとワチャワチャと付いてだんだよな…


これが素人家庭菜園の現実ってやつか。


とは言え、やっぱり収穫って嬉しいよね。
旦那さんが掘り起こし、わたしは鞘をチョキと。


IMG_2881


ボウルに入れていきます。

途中で外れてしまった落花生たちも土の中から救出です。


この土の掘り起こしをしている時、かなりの数のコガネムシの幼虫を発見。

何だか分からないサナギなんかもいたりして、ほんと虫たちの生命力というか根性というか 大したもんです。


肝心の落花生も 虫にに喰われて穴があいてたり、収穫が遅れたせいか中の豆から芽が出ているものも。

ほんとにね、もう嫌になるね…


FullSizeRender


少ないと思ったけど、食が細くなった夫婦には十分な量。

きれいに洗って 全て塩茹でにしま〜す。


FullSizeRender


穴があいてるいるものは取り除いたつもりだったのですが、幾つか残っていたらしく 熱湯に入れた瞬間 落花生の中に潜んでいた蟻さんがあちこちから出てきて それはそれは気持ちの悪い光景…


さすがにそのまま茹で続けるのは気持ち悪過ぎるので、お湯を取り替えましたよ。


40分ほど茹でて、パカっと!

IMG_2890


ホクホクで美味しいではありませんか!!!


豆がダメになっているものもありましたが、ほとんどは予想以上に立派な豆でした。


さすがに全部は食べきれないので、小分けに冷凍したので 何回かは楽しめそうですね。



*****



もこぷ家の畑は、2坪弱ほどの中に3畝しかありません。


家庭菜園を始めてから沢山の方の家庭菜園のブログを見るのですが、とにかく広い畑をお持ちの方が多い。


畑の広さはもちろん、収穫量や植えている種類はもこぷとは比べものにならないほど多く そして腕前も素晴らしかったりする。


それはもう羨望の眼差しでございますよ。


だからと言って、これ以上畑を大きくしたり(プランターは増えるかもしれない) 他に畑を借りたりすることはない。


食費の節約のためとか 沢山作って皆に分けてあげたいとか そんな気持ちも特になく、ただ育てるのが楽しい。


小さな種や苗が 世話をして大きくなって 実を付ける。


ほんの少しだけど、その季節の美味しい瞬間を旦那さんと色々と感想を言い合いながら味わうことができるのが嬉しいのです。


沢山のことを知ってる方からみたら、要領が悪かったり 間違ったやり方をしているのかもしれませんが、もこぷは そんな手間ひまも結構楽しんでたりします。


失敗したら それなりにガッカリはしますけど。


まだまだ発展途上中の畑です。

沢山 失敗もします。山のような収穫でもありません。


家庭菜園をする方の参考にはあまりならないブログだと思います。


…が、


家庭菜園への愛はある!


そんなもこぷの家庭菜園ブログにお付き合いいただけたら とても嬉しいです。


そう、家庭菜園ってみんながみんな上手くいくわけではないんですよ〜

失敗も多いですが、上手くいった時は ぜひ 一緒に喜んでくださいな。


…と、もこぷの気持ちでした。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      

スーパーカブで子供達を想う

わたしの愛車スーパーカブの初回点検の日でした。


この日を迎えることができて、わたしは とても嬉しいのです。


…なぜって?


なぜなら、初めはリトルカブ(中古) を購入し 色々思う所あって 2週間ほどでリトルカブを下取りに出し スーパーカブ(新車)を購入するという忌まわしき過去があるからです。

( 胃がキリキリしながら買い替えの決心をした記事→ )


なので、新しく購入したスーパーカブも また何か思う所があって嫌になってしまうのではないか…という不安が少しばかりあったのです。


でもね、 快適に 毎日の通勤に 買い物に…と、日々の わたしの足として大活躍してくれて、本日 無事に初回点検の日を迎えることができました。


購入したお店での初回点検なのですが、自宅から少し離れた場所にあるお店で広い国道や夕方には混雑する道を走っていかなければなりません。


初めは不慣れでガックンガックンなってましたが、( カブに乗ったことがある方は、この「ガックンガックン」の意味が分かってくれると思います) 今は、だいぶ滑らかに運転できるようになりました。


そう思うと、息子はバイクの免許を取ってスーパーカブを購入し、ぎこちない運転ながら すぐに日本一周に出かけていったのには感心しますね。


そんな息子は半年かけて日本一周し 一時帰宅していたのですが、次なる目標の為のお金を貯めに、日本一周中に出逢った人たちのツテで あちこちに仕事しに また旅立ってしまいました。


仕事をしながら、今度はあちこちの山に登りに行くそうです。


次に帰ってくるのは来年かしら…寂しいな…


息子の前では「寂しい」とは言わず、「好きなことは全力でやれ」と言い、肝っ玉母ちゃんを通していますが、やっぱり寂しいよね。


「きちんと就職しないで心配じゃないの?」

と、周りから言われることもあるのですが、就職に関して全く心配しておりません。


バイクだったり山だったり、身体の心配は死ぬほどするけど、これから先の人生に大切な経験を沢山積んでいると思っています。


現に、日本一周中に沢山の人に出会い 沢山の人に助けてもらい 沢山の景色を自分の目で見て体感してるんです。


仕事は、息子ならどこでも何とでもなるでしょう。


娘も結婚して嬉しいけど寂しさもある。

子供達が大人になるって嬉しいけど、寂しい。


でも、寂しがっていては子供達も安心できないんですよね。


だから、明るく 元気に!わたしも好きな事をして、おウチを守っていこう。

安心できる実家であるためにね。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


農家のコミュニティサイト『農家の広場』に参加します!

何ともワクワクするお話しです!


先日、

農家のブログ、掲示板のコミュニティサイト 

『農家の広場』さんから お声をかけていただきまして、嬉しいことに こちらのサイトの、農家のブログの



の方へ参加させていただくことになりました〜


こちらのサイト『農家の広場』さんはですね、プロの農家さんから家庭菜園まで 農業が好きな方達が集まり、情報交換や交流を通して もっと農業を楽しく 面白く、そして農業界が盛り上げたい!


( サイトには管理人さんの、もっと熱い気持ちが書かれていますよ )


という、農業好きは勿論、これから始めたい方や 興味がある方には ワクワクするようなサイトなのです。


農家のブログ・家庭菜園カテゴリーの他に、

野菜カテゴリー

果樹カテゴリー

その他カテゴリー(お茶・蕎麦・米など)

そして、交流の場である掲示板もあり。



『農家の広場』さんのサイトは 立ち上げて間もないですが、これからコンテンツが充実していく過程も これまた楽しみですね。


ちなみに、わたしが参加させていただいた家庭菜園カテゴリーの中は、プロみたいな方ばかりです。

畑も広いし、腕前も素晴らしい。


そして、何より ものすごく勉強になるし 読んでいて楽しい!


( 我が家の畑③なんて、玄関前の花壇だぜ…それを畑って呼んでるんだぜ )


そんな中に入るのは大変恐縮ですが、超一般庶民で 小さな畑で試行錯誤する素人の戦いだと思って見守っていただければと思います。


わたし自身は、『農家の広場』さんで 勉強させていただこう。


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      



胃がキリキリするほど悩んでいた話

先日、

「胃がキリキリするほど悩んで 頭の中が その事ばかりだったけど、ようやく思い切ることができた」

…と言っていたのを覚えていますでしょうか?

( その時の記事→ )


今回は その事についてお話しましょう。

ちなみに、家庭菜園とは一切関係ありませんよ。



もこぷは先月、念願のバイク リトルカブ を購入しました。
( 購入した時の記事→ )


FullSizeRender


購入してから、ベトナムキャリアを付け…


FullSizeRender


フロントキャリア( 前方にバスケットを固定したり、荷物を固定できたりするキャリア )、バスケットを取り付け…


IMG_2625


初めてのカブの運転は、始めはぎこちなかったですが 慣れればどうってことありません。

毎日の通勤はもちろん、買い物や遊びに大活躍でした。

ずっと憧れていたリトルカブ

それはそれは嬉しかったのです。


…が、

…が、ですよ。皆さん。


もこぷは昔 中型バイクの免許を取り、乗っていたのは250ccのバイク。

何年もバイクなんて乗ってなかったのに、その時の感覚って蘇るんですね。


そして思った。

50cc 遅い…

思っていたよりもこぷの住む地域は都会だったらしく3車線多くて、

二段階右折って、自殺行為じゃね?

ってこと。


50ccでも、もちろん あちこち行かれますよ。
 
…でも、30km速度規制二段階右折の縛りが とにかくウザい。

知らない道を通るのに右折があると ものすごいストレス。


…で、ボアアップ( 排気量を上げる 合法の改造 )をして、黄色ナンバーを取ろうと思ったんです。

そうすれば原付二種になるので、速度規制と二段階右折が回避できる。


ところがどっこい、もこぷが購入したリトルカブは電子制御システムが付いた新しい車種。

 ( 2017年にリトルカブ の製造は終了なので、中古で購入してます)

この車種だとボアアップがメチャクチャ高い。

改造なので、当然 車体へのダメージもある。


改造に詳しい人に色々と相談したり、実際にボアアップしてくれるお店にあちこち問い合わせもしてみた結果、

やらない方が良い

という結論に。


せっかく乗るなら、もっと快適に・もっと便利に使いたい…そして、もっと色々出掛けてみたい!


そして、悩みに悩んで…胃がキリキリするほど悩んで…葛藤し、

(そして1.5kgほど体重も落ちる)


スーパーカブ 110(新車)に買い替えちゃったよ

(どうしてもカブが良かった)

リトルカブを買ったお店に下取りに出し、スーパーカブ110を購入。


ボアアップするのと、買い替えの金額が同じくらいだったんだよね。

それにしても…痛い…懐が痛すぎる…


旦那さんは買い替え賛成派でした。
お金は勿体ないけど、買い替えたことで楽しみや夢が広がるなら良い…と。

まぁ、わたしのお金だし。


リアサスペンションも変えたい

ミラーも変えたい

USB電源も付けたい

スマホを付けられるようにしたい

風防付けたい…


でも、もうお金が な〜い!


懐はメチャクチャ痛いが、思い切って買い替えたら胃が痛いのもすっかり良くなりました。


今現在、納車待ち!

超ワクワクです!

頑張って 働いて、色々取り付けるぞ〜


リトルカブよりスーパーカブの方が足付きが悪いので、( チビだし、もう おばさんなので安定重視 ) ローダウンシートだけは購入済みだけどね。


ちなみに、下取り・購入したお店は自宅から5kmほど離れた場所にあります。

1人でバイクに乗ってお店に行き、下取りに出したので当然 帰りはバイクなし。

新車購入の手付金を払うことをすっかり忘れていて、有り金全部を置いていったもんだから帰りのバス代もなく、徒歩で帰るという…


でもね、満足なのだ!

楽しみなのだ〜!


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


仕事を辞める?今から自由に生きるとは と 本日の収穫

今日は旦那さんと、

横浜ロイヤルパークホテルの最上階(70階) スカイラウンジ『シリウス』のスカイブッフェ

行ってきました。


IMG_2489


景色も良いし フッカフカの大きなソファ席だったので、とってもリラックスして ゆったりと食事を楽しむ事ができました。


食事とお喋りに夢中で、料理の写真はこれだけ…

何回も おかわりして色々な種類を食べてます。

IMG_2487


デザートも、この他にもフルーツやプリン・ゼリー・アイスなど まだありましたよ。

デザートも おかわり!


FullSizeRender


食事して、デザートを食べて…また食事系にいって…口直しにデザート…


普段は なるべく腹八分目にしてますが、今日は別。

お腹いっぱい(それ以上)食べてきました。

( 食べ過ぎて 夕飯は何も食べられなかった )


2時間も食べ続けられるワケもなく、後半はほぼコーヒー飲みながらのお喋りでしたけどね。


以前は子供の話や教育費などのお金の話をすることが多かったんです。

でも、今は子育てが終わった わたし達。


第2の人生をどうやって 何をして楽しむか?

理想の暮らしとは?

子供達に頼ることがないよう、新しいことをキチンと取り入れていこう。

…など、そこそこ真面目な話もするんですよ。



わたしは18才で第一子を出産。
( 旦那さんは結構年上です )

友人達が進学したり就職したり…自由に楽しんでいる時は子育てに奮闘。


第二子が産まれて幼稚園に入った頃から 少しずつ仕事を始めて、子供達が自分の道をしっかりと見つけられるように 教育費だけは貯めようと今まで色々と仕事をしてきました。


子供達には未熟ながらも わたし達夫婦なりに出来る限りの事をしてきたと思ってます。

子供達は それぞれ自分の道を見つけて 自分達で切り開いていけるでしょう。

それだけの力を持っていると信じています。


親としての役目は終わって、後は子供達に困ったことがあった時には きちんと手を差し伸べられるよう、安心して帰ってこられる場所であるよう わたし達夫婦が楽しく元気に暮らす事が大切だと思っています。


旦那さんや子供達は、わたしに「第2の人生は好きな事をしてほしい」と言います。

若い頃、皆が遊んでいる時に遊べなかったから自分の為に生きろ…と。


そう言われる度に、「わたしは本当は何がしたいんだろ?」と。

色々 旅もしたいけど、仕事休めないし…じゃあ仕事辞める?

夫婦2人で働いてると休みを合わせて旅行って大変です。
(安い平日を狙うので)


でも、わたしが専業主婦なら行きやすくなる。1人旅も格安を狙って行くことができる。


でも、仕事を辞めたらメリハリがなくなっちゃうかな?

勿論、収入も減っちゃうし…

なかなか答えが見つかりません。難しいです。


ただ最近は、自由気ままに暮らしてみたい気持ちが強くなってる気がします。

子育てが終わって、働くモチベーションが下がったのもあるかもしれませんね。


自分にとって後悔しない生き方・暮らし方。

旦那さんとの暮らし、ワンコ達との暮らし・幸せも大切にしたい。


答えが出るのは まだまだ時間がかかりそうだな…



最後に!

FullSizeRender

本当に安定の収穫の野菜達!


↓ 2種類のブログランキングに参加しています。応援クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ      


スポンサーリンク