家庭菜園と暮らしと わたし

40代主婦が、住宅街にある自宅庭の芝生を剥がして作った2坪ほどの畑での家庭菜園のブログ

瀕死の鉢植えキウイのその後…茎断面と根っこ公開

先日、キウイ(ニューエメラルド)が瀕死状態に陥り 何とか回復を願い 切り戻しをしました。




さて、あれから2週間ほど経ちましてどうなったでしょうか。


成長期なので新芽が出てくるかと思いましたが、全く出す…

残した葉も周りが枯れ始めてきた。


IMG_4893


根元を揺らしてみると妙にグラグラするし。

枝を切って表皮を剥がした部分は緑色ですが、中心部はカスカスに乾燥してる。


FullSizeRender


表皮を剥がして緑色なら生きてるって言うけど、中心部はカスカスは正常なのか?


根元のグラグラが気になり、思い切って掘り起こしてみました。

(あぁ…高かったのに…)


植物達の成長期のこの季節、日々変わっていく姿を見るのが楽しみなのにキウイは時が止まったまま…というか、どんどん生気がなくなっていく雰囲気だったんですよ。


完全に枯れたのを確認するまでは、回復を願って見守ろうと思っていたけど、仕方ない。



少し周りの土をほぐして…

て〜〜っい!

FullSizeRender


…ポンっ…あれ?

何の抵抗もなく抜けた。

…根っこがこれしかない、細かい根が何にもない!



スイカの悪夢を思い出す




キウイの根ってこうなの?

買ってきて植え替えた時、根崩れしちゃったけど もう少し根っこあったわよ。


鉢の中をほじくってみたけど、害虫らしき虫は見当たらないし、根腐れしたのか 植え替えのストレス(植え替え時、ビニールポットから外す時に思いっきり根崩れさせてしまった)か…


ビニールポットから出した時に既に根があまりなかったから、ハズレの苗だったのか…


もう、今となっては分からん。


確かなのは、もうこの苗はダメだということ。


新しく購入…高いんだよな…


近所の方がキウイの苗をあげるって言ってくれたんですが、ゴールドキウイの苗なんですよ。

出来ることなら育てたい!

キウイ棚を作りたい!

でも、ゴールドキウイだと雄雌の2苗必要…そんな棚を作る場所の余裕もない。


フェンスを這わせるやり方もあるみたいだけど、住宅事情上出来ない。


だから1苗・鉢植えでもOKのニューエメラルドにしたんだよ。


ちょっと足りないものを買いにホームセンターに行く予定があるので、お財布と相談しながら現物を見て考えよう…



↓ 欲しい…
ブログランキング・にほんブログ村へ   




オクラの芽が倒れているのは 暴風雨?ネキリムシ?

昨日、オクラの間引きをしました。





4つ穴があり、その内の1穴 左端の芽の変形が気になったのですが、4本立てにするために とりあえず残したんですよ。

FullSizeRender


そんでもって今日。

(向きが違うけど) 残した変形した芽が ポッキリ折れてる…

FullSizeRender


昨日の夜の強風と豪雨に耐えられなかったのか?

根元から折れてる感じなんだけど、ネキリムシっぽい倒れ方でもあるな…

とりあえず近辺を棒でホジホジしてみたけど、虫は見つからなかった。



どうか…どうか 強風や豪雨に耐えられなかったんだと言ってくれ…ネキリムシではないと言ってくれ!



仕方ないので再度 種蒔きをしておきます。


FullSizeRender


4本立てにするので あと1本あればよいのですが、発芽しなかった時のために2粒。

2つ芽が出た時には、オーディションをしてどちらかをカットします。


1本だけ出遅れることになりますが、オクラの一生を思えば まぁそんなに差はないでしょう。



↓もう不織布は貼れない…鳥にほじくり返されませんように…
ブログランキング・にほんブログ村へ   



アーモンドの結実・オクラの間引き、はたして何本立て?

世間はGWなんですよね。

旦那さんも私も一応(短いけど)連休がありますが、ほとんど噛み合わずすれ違いの連休となります。

まあ、コロナもあるので大っぴらに出かけることもないし 家でのんびり過ごすこととしましょう。

(天気が良ければ、庭で家庭菜園を愛でながらピクニックしたいな)



さて、こちら久しぶりのアーモンド

実が大きくなってきましたよ〜

IMG_4891


今年 たくさん花は咲いてくれましたが、ちゃんと実になってくれたのはこれ1個のみ…

膨らんできて大きくなりそうなものは そこそこあったんですけどね、





みんな軸ごと落ちてしまいました。

この残った1個…どうか収穫まで持ち堪えてほしい…



そして、こちらはオクラ

6粒ずつ蒔いて 発芽したのはこんな感じ。
発芽率70%以上とありましたが、実際はなかなか良いのではないでしょうか。

FullSizeRender


何本立てにするのか ずっと悩んで…
(去年は3本立て)

今年は4本立てでいくことにしました。


収穫量を増やすためと思い 5本立ても考えたのですが、

「5本立ては多すぎる・風通しが悪くなる・収穫量が減る・実が小さくなる」

など、あまり良くない意見が多かったんです。


単純に本数が多くなれば収穫量も多くなるかと思ったんですけど そうではないんですかね。


以前借りていた農園でいただいた教本にも3〜4本立てと書いてあったし 去年は3本立てを試したので、今年は4本に挑戦だ!


元気の良い芽4本以外は カットしちゃいます。
可哀想だが仕方ない…自然界は強い者しか生き残れないのだ。

FullSizeRender


画像の左下の穴だけ少し葉がキレイに出なかった芽がありました。
(5つ発芽して2つが変形の葉)


とりあえずは4本立てということで、変形の1本はカットして もう1本は残します。

少し様子をみて 成長が思わしくないようなら カットするかもしれません。
(左端の芽だけ 明らかに小さく葉も変形してますね)

FullSizeRender


去年もこんな感じの少し変形した芽を残した記憶がありますが、最終的には何も問題なく収穫できてたんですけどね。



最後に収穫を

IMG_4884

スナップエンドウは順調。

イチゴは小粒(味は美味しい)実を付け過ぎなんだよな…もっと栽培の仕方を勉強したほうがいいね。

今年はランナーを伸ばして苗を作る予定なので、来年は大粒で形のそろった甘〜いイチゴがたくさん収穫できるように頑張ろう。

目指せ!もこぷイチゴ農園!


茎ブロッコリーは…見えます?
全然大きく育たず、ヒョロヒョロで花が咲きそうです。

もう諦めモード、次の準備に入っちゃおうかな…



↓ スナップエンドウも5月中旬で終わりにして次の準備に入るよ

ブログランキング・にほんブログ村へ   



スポンサーリンク