家庭菜園と暮らしと わたし

40代主婦が、住宅街にある自宅庭の芝生を剥がして作った2坪ほどの畑での家庭菜園のブログ

キュウリ・ブルーベリー初収穫!…の裏で心配事も膨らむ


キュウリ初収穫です!


FullSizeRender


かなり下の方にできて地面に着いちゃってたり、ちょっと未熟だったりで形は歪。

早速 浅漬けにしたりサラダに入れたりしましたが、瑞々しく味もしっかりキュウリで美味しかったです。


今、お店ではキュウリも値段が高くなっているので このまま順調に収穫できると嬉しいですね。



ブルーベリーも初収穫!


3品種とも大粒の部類に入るのですが、オニールが1番大きいです。

FullSizeRender


全部がオニールくらいの大きさだと食べ応えがありそうだな。

大きさは違えど 採れたて完熟のブルーベリーは、ものすご〜く美味しい!!!



ブルーベリーは畑②に植っているのですが、スペース的にオニールミスティの2本の予定でした。


だがしかし、予定外にガルフコーストを購入。


植えてあった2本がまだ小さかったし 今のところはスペースに余裕があるということで、鳥害ネットもあることだし、とりあえずのつもりで 畑②で鉢植えのまま育てることにしたんです。


↓こんな感じに真ん中にガルフコースト
(こちらは以前の画像です)

IMG_4865


風で倒れないように半分だけ土に埋めて…


IMG_4864


でも、グングンと育って たぶん鉢植えの底から根が広がってるっぽいんですよ。


大きくなることを想定すると、小さな畑②に3本は多い…必ず このガルフコーストは植え替えしなければならない。


植え替え時に根を痛めてダメにしてしまうのでは…


今更ながら、別にネットを付けてでも 初めから大きな鉢植えにしておけば良かったと後悔しております。


今は成長期なので手を出せないけど、冬になって葉が落ち切った時に植え替えをしてみようかと思うけど、今から心配だ…



そして、トマトの現在。

↓こちらはイエローアイコ

IMG_4994


↓そしてフルティカ 色付いてきました!

IMG_4995



大好きなトマト達ですが、今年は1畝に4苗(今までは1畝には3苗)は やはり多かったかな。


ちょっと窮屈で、何となく実が少ないように感じてます。


少なくても、大好きなトマトは どうか美味しくできてますように!



↓鉢植えのトマトは瀕死状態…今度 画像アップするね
ブログランキング・にほんブログ村へ   

 


キュウリの敵をようやく発見・ブルーベリーの収穫間近か!

最近、キュウリにフンが落ちてたんですよ。

フンの大きさからみてソコソコの大きさがありそうなのに なかなか見つからない


…と思っていたら やっと見つけました。

FullSizeRender


トゲトゲ虫のウリキンウワバ

キュウリの葉とソックリです。敵ながらあっぱれ!


↓ 一昨年もいたけど 相変わらず気持ち悪い



毒はないらしいが、このトゲトゲが怖い…


気持ち悪過ぎて 手袋をしていても掴めないので、棒で突いてビニールに落としました。


↓こんな感じの青虫なら可愛げがあるのに、(捕獲するけど) トゲトゲが付いていると なぜこんなにも気持ち悪さ倍増なんですかね?




フンの数から 敵はこの1匹だけだと思いたいけど、最近 暖かいからかウリハムシも見かけるようになりました。


虫は嫌いだけど、野菜たちのためには戦わねばなりませぬ!



そして、ブルーベリーたち。

防鳥ネットを付けてから 開け閉めが少し面倒でちょっと放置しがち…


雑草やゼニゴケが密集してしまい みすぼらしくなってしまったので重い腰を上げてお手入れをしました。


やり始めてしまえば 夢中になってやるんですけどね。


↓左 : ガルフコースト 右 : ミスティ

IMG_4972

ガルフコーストは葉が多いですね。アスティが元気ないのか、品種の問題なのか?



↓左 : オニール 右 : ガルフコースト

IMG_4973

オニールも葉が少ないですね…


そして、実の方は、

↓これは ミスティ

IMG_4971


オニール

FullSizeRender


ガルフコースト

FullSizeRender


実付き方も色々ですが、良い感じに色づき大きくなってきました。


そろそろ収穫できそうなものもあるので、ちょっとワクワクですね。


 
↓オニールの葉や実が少ないが少し心配だ

ブログランキング・にほんブログ村へ   



スナップエンドウの撤収・コバエに董立ち…上手くいかない鉢植え軍団


や〜っと スナップエンドウの撤収をしました。


IMG_4953


今年はかなり虫が付いてしまったので、ネットに絡まったツルを引っ張り取ると青虫が落ちてくるし 服には付くし…


家庭菜園を始めてから だいぶ虫は平気になりましたが、やはり気持ちの良いものではありませんね。


虫に食べられてしまっまのを残して 少し前に全て収穫もしたと思っていたけど、まだ無事なのが これだけ残ってました。


IMG_4957


もう終わりのほうなのでプリプリ加減は少ないけど、大切に育ててきたんだもの!


ありがたく いただきましょうね。



そして、トマトキュウリの現在。

IMG_4954


トマトは 下の方の葉が垂れ下がり 黒マルチにベチョッと着いてしまっていたので、病気やカビ防止のために葉を少し落としました。


キュウリは 子ヅルがなかなか伸びてこなくて放置していたらワチャワチャになってしまったんですよ。

ちょっとワケ分からん状態になっていたんですが、整理したので、だいぶスッキリ!


去年も一昨年もキュウリは育てているのに、毎回 剪定の仕方が分からなくなって本を見てるんです。

何節目までは脇芽は取って、何節目から何節目までの子ヅルは葉を2枚残して剪定し、何節目からは伸ばす子ヅルを選ぶ…

毎回、「え〜っと、どこまで切るんだっけ?どれを残すんだっけ?」

ってな具合です。


教科書通りに芽が伸びてなかったりするともう「???」状態ですよ。

まぁ大体 途中から適当になっていくんですけどね。



そして、バジル(左)とユーカリ(右)も撤収してしまいました。

FullSizeRender


バジルは鉢が小さかったのか成長がイマイチで、葉が黄色くなり董立ちっぽくなっちゃったんです。


スナップエンドウ跡地の畑①-畝①に、今植えてるのとは違う品種のトマトを植える予定なので その隣にバジルも植えようかと思ってます。

今年も収穫したトマトバジルを使ってピザを作りたいですもんね!


そしてユーカリは、激安の観葉植物用の土が良くなかったのか、土にコバエが大量発生したのと 黒アリが巣を作ってしまい 恐ろしく気持ち悪い状態となってしまったので、撤収というか もう処分です。


(リアルなアリの巣標本のようでした)


唯一実ったアーモンドの実も、今のところ順調です。

IMG_4956


毎朝一 旦那さんがワンコを庭に出すのですが、

アーモンドは今日も無事だ」

と、安否確認をしてます。


家庭菜園に関しては ほぼノータッチの旦那さんでも、アーモンドには愛着を持っているようですね(笑)




↓もしアーモンドが収穫できたら、1粒を2人で分ける…のか?
ブログランキング・にほんブログ村へ   




スポンサーリンク