家庭菜園と暮らしと わたし

40代主婦が、住宅街にある自宅庭の芝生を剥がして作った2坪ほどの畑での家庭菜園のブログ

2021年06月

目指せ、庭でブルーベリー農園・ぷるるん(トマト) 大葉 バジル初収穫


先日、旦那さんの会社で割引券を貰い 地元のブルーベリー農園にブルーベリー摘みに行ってきました。


農園なので当たり前なんですが、本当に見事なブルーベリーがたわわに実ってるんですよ。

小粒〜大粒まで色々な品種が揃っていますが、なかなか出回ることのない大粒ばかりを狙って摘んでました(笑)



今回行った農園のブルーベリーは地植え栽培ではなく、大型の不織布ポットでの栽培。

各ポットにチューブが刺さっていて、水分・肥料が的確に注入されるようになっています。


的確に剪定されているので、どの品種もとてもコンパクトな樹勢です。

ポット栽培というのもありますが、もっと大木になるイメージだったので、ちょっと驚きでした。


今 我が家にも3品種のブルーベリーが植っております。


農園の方に色々と聞いてみましたが、上手く育てれば もっと美味しく粒も大きくなり、そしてコンパクトな樹勢を維持できるそうです。


かなりコンパクトに抑えられると分かったら、ちょっと欲が出てしまい…



帰りに寄ったホームセンターで買ってしまった!

ブルーベリーサンシャインブルー

IMG_5080

庭にある3品種と同じサザンハイブッシュ系の苗木です。


こちらが今現在の畑②のブルーベリーたち。

左から、オニール・ガルフコースト・ミスティ

FullSizeRender


左右の2品種は地植え。

真ん中のガルフコーストは鉢植えのまま 半分土に埋め込んでいます。


ガルフコーストは 葉が落ちる冬の休眠期に 鉢から出して同じ場所に地植えしようかと思っていたのですが、成長を見込むと やはり株間が狭い…


今回 購入したサンシャインブルーとともに冬に大きな鉢植えにするか、庭の隅に新たにブルーベリーを2本植えられる畑を作るか…悩んでいます。


黄色印のところが予定地

FullSizeRender


大きな鉢植えでも地植えでも この場所になるとは思うんですけど、旦那さんや(たまに帰ってくる)息子の趣味用品のお手入れが庭でやりにくくなるかな…と思うと色々と悩みます。


狭いのにアレコレも詰め込みすぎなんですよね…

まだ時間はあるので、もう少し考えます。



そして、収穫の記録も。

キュウリの下の2個がぷるるん

艶々で皮が薄くて透き通るようです。甘くて美味しくて、これも来年も育てたい!

IMG_5093

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


大葉バジルも収穫!

大葉は 豚バラ肉巻きにします。塩コショウを効かせてビールのツマミに…と考えるだけでヨダレが出そうです(笑)

IMG_5114




↓収穫に合わせてメニューを考える幸せ

ブログランキング・にほんブログ村へ   




トマトを脇芽で増やそう大作戦


少し前に畑①-畝②のトマトたちの脇芽をカットして、お水に浸けておきました。 


この浸けておく水に入れる液体の肥料みたいなのがあるらしいんですが、今回はただの水道水です。


左から

フルティカ・フルティカ・ぷちぷよ

IMG_5082


毎日 お水を変えて室内の窓辺に置いておいたら、根が出てきた!

IMG_5117



IMG_5118


ぷるるんは ボーボーですね(笑)

実も大きくなってきてますが、なんの肥料もなくただの水に浸けているので 美味しいトマトにはならないんだろうな…

IMG_5119


これだけ根が出てれば、そろそろ土に植えてもいいのかしら。

って、どこに植えよう…


大好きなフルティカが(ただで←これ重要)増やせる!…と、やってはみたものの もう植える場所がないんだよね。


プランターもこれ以上増やせないし…

(イチゴのランナーを伸ばして苗を作ろうと思っているが、増やしたところで ここでもプランター問題がある)


もう我が家のスペースは限界なのか?

とりあえずビニールポットか何かで育てるかな。もう少し大きくなったら、また考えよう。



そして、収穫!

キュウリ真っ直ぐです!

IMG_5089


トマトもプリプリ!ブルーベリーも大粒の品種のはずが小粒だけど、ジューシーで甘くて美味しいですよ。



↓夫婦2人に程よい収穫なのか嬉しいね

ブログランキング・にほんブログ村へ   




レモンの蕾のその後・ミョウガが次々と倒れる


我が家のレモンの木

グングンと成長しております。 


IMG_5064


我が家に来た時は たくさんの蕾がありましたが、次々と落ちていき…




たった1つ残り 花も咲き このままいけばレモンの実が…

と思ったのも束の間。


ある強風の日に悲しきかな、落ちてしまいました。


FullSizeRender


これで今年は無理か…と諦めていたある日、もう1つ花が咲いているのを見つけました。

壁際で 葉の裏側に隠れて見えなかったんですね。


そのレモンの現在。


FullSizeRender


レモンっぽくなってますよぉ〜!

どうか、どうかこのまま、大きくなっておくれ〜!!




そして、お久しぶりの極小の畑③

ミョウガ専用の畑③ですが、春に新芽がニョキニョキと出てきたんですよ。


ところが ここ最近で1本が倒れ…2本倒れ、グラグラしている株を引っ張るとポロっと折れる。


FullSizeRender


根茎腐敗病かと思ったのですが、折れた箇所が腐った感じではないんですよね。


ほぼ放ったらかし、乾燥しきっていたので水捌けが悪かった感じでもない。


近辺を掘ってみたけどネキリムシも見当たらない。

いるのは大量のダンゴムシ…こいつらも地際の茎を食べるらしいので、原因はダンゴムシか?


とりあえず シッカリと水をあげて、もう少し様子を見たいと思います。


地中に根が広がっていたので、今年は期待してたんだけどなぁ



↓そうめんにモリモリ入れて食べたいのだ

ブログランキング・にほんブログ村へ   



初収穫あり再収穫あり、輝かしい収穫のまとめ


この時期はブログをサボると収穫画像が増えていってしまいますね…


私自身が収穫の記録として残しているので、ダダ〜っとアップします!


では、いきます!

FullSizeRender


FullSizeRender


IMG_5040


イエローアイコ・らくらくミニトマも初収穫!

FullSizeRender


らくらくミニトマは青臭いかと思ったんですが、味がしっかりと濃くて美味しかったです。

イエローアイコは、今年も安定の美味しさ!

アイコらしいパリッとした歯応えがたまりません。ちなみに私は、赤いアイコよりも黄色のイエローアイコの方が甘味があって好きです。



FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


イチゴ(セリーヌ)が復活です。

FullSizeRender

(ベリーの組み合わせ、最高です)


5月の半ばに一度 思い切ってカットしましたが…



それが今は、こんなに見事なっております!


IMG_5091


もちろん 放ったらかしにしていたワケではなく、ちゃんと追肥もして 風通しが良くなるように重なって傷んだ葉や弱った葉は切り落としたりと ちょこちょことお世話はしていましたよ。


これから(上手く育てば)ナス・スイカ・イチジクも収穫できる…と思うとワクワクしてきま〜す!



↓暑さに負けずに収穫のために頑張ろう

ブログランキング・にほんブログ村へ   



植える場所がないから通路を使う②・夏野菜の最終植え付け


先日、新しい苗を植え付けしたのをアップするの忘れてたわ…


畑①-畝①

IMG_5016

奥から、

● トマト(ぷちぷよ)

● ナス(トゲなし千両2号)

● ナス(泉州水ナス)


そしてプランターは、スイカ(赤こだま)×2

IMG_5017


で、アップするのを忘れていた間に少し成長したのが こちら↓


IMG_5072


根付いてくれたようで、少し大きくなってます。

ナス(千両2号)は花が咲きました!


FullSizeRender


スイカも今のところ無事のようです。


IMG_5077


去年は全滅でしたもんね…

今年は頑張ってほしい!






…って、画像を見て気が付きました?

畝①の奥です。

IMG_5071



植えたいけど植える場所がなくて 苦肉の策で通路にも堆肥を混ぜ込み、

左・大葉

右・バジル

を植えちゃいました。


先日、オマケでいただいたトウガラシも通路に植えていますね。



畝ではないしマルチも張っていないので、水捌けや泥跳ね・害虫の心配はあります。

まぁ マルチを張ってもコガネムシの攻撃は防げていませんが(笑)


でも、これでも上手く育つなら畑の可能性が広がりますよね。


畝に防虫ネットを張る時は この通路に植えてしまうと邪魔になってしまうので無理ですけど、ネットなしの時期なら大丈夫そうです。




↓パプリカも色違いで育てたいが植える場所なし…

ブログランキング・にほんブログ村へ   




スポンサーリンク