これはちょっと前の様子ですが…

キュウリの成長点が支柱の1番上に到達しました。



バンザイしてるみたいで可愛い

IMG_3901


高さが2mほどあると良いと言われるキュウリの支柱ですが、我が家で使っている支柱は140cmほどしかありません。


親ヅルの成長点が支柱の上に届いた頃に成長点を切り落としますが、我が家の支柱は低いので この段階で切り落とすのは ちょっと早いんですよ。


なので、去年と同様に親ヅルを誘引して、もうしばらく伸ばします。


↓これは去年




去年と同じ光景ですね。

エイッと曲げてネットに絡ませるよ。


FullSizeRender


同じ日に、1番最初のキュウリは枯れて萎んでしまったので、2番目のキュウリを早い段階でカットしておきましょう。


かわいそうな気もするけど、仕方ない。


(株の成長を優先させるため)


IMG_3909


そして、これが本日のキュウリ


なんか曲がっちゃってるけど、大きくなってきたよ!

IMG_3937


去年 キュウリを育てた時、親ヅルの成長点を切る頃に11節以降で伸ばす子ヅルを3本ほど選んでいたのですが、今回 育てたいるキュウリは子ヅルがあんまり出てこないんですよね…


全くないわけではなく、6節目以降に出てきた子ヅルは葉を2枚残して先端はカットするという剪定も行っていますが、何となく去年より葉の勢いがスッキリした感じ。


これからメキメキ出てくるの?


それともキュウリの品種の違いなのかな。


とりあえず、次々と赤ちゃんキュウリは出現しているので大丈夫だとは思うけど ちょっと気になります。




↓そして、こちらはカブ

IMG_3936


プックリと大きくなってきたよ〜


お隣のトマトカブの領域に押し寄せているので、このカブを収穫した後は何も植えられないかもしれません。


…いや、私は何か植えてしまうだろうな(笑)




↓何なら植えられるか今から考えておこう

ブログランキング・にほんブログ村へ