先日、畑①-畝①の植え付け準備を行いました。


↓って、もう畝立て・黒マルチ済みの画像!

IMG_5001


スナップエンドウの跡地で、撤収した時にかなり耕してありますが、再度 耕して残った根を取り除き コガネムシの幼虫を念入りに探します。


そして、今回は↓こちらの堆肥を使いました。

FullSizeRender


堆肥・石灰・元肥が1つになっていて、作業が1度で済むという優れもの!

お値段も堆肥だけのものより少しアップする程度。

あれこれ買わなくてよい分 使いやすいそうなので、今回はこれを導入いたしました。


広〜い畑で何袋も使うとなると割高になるかもしれませんが、我が家は小さな畑なので プランターなども含めると1シーズンで1袋半ほどあれば十分です。

(畑①のみであれば1シーズン1袋)

秋冬もシッカリやるとしても1年で3袋あれば足りてしまうので、良さそうなら次からもコレを使っていこうと思ってます。


今までは↓こちらを愛用していました。

IMG_2922


この再生材で充分だと思っていたのですが、コレ+肥料を混ぜ込むのが正解だったみたい。


土作りの時は ずっと再生材のみで、何となく土が痩せてきたな〜と思うと培養土を足してました。


それでも土が痩せていくし、なんとなく初めての年に比べて野菜の出来が落ちている感じがしてたんですよ。

多分、ずっとほぼ再生材のみだったので栄養分が枯渇してきたのかな?
プランターのみだったらいいのかもしれないけど、畑にも使うとなると、ちょっと割高なのも気になるところ。


…ということで、今回から便利そうな堆肥を使ってみることにしたワケです。


良い感じになるのを期待しております!


ちなみに、今トマト・キュウリ・オクラが植っている畝②と畝③は、最近材も使っておらず 培養土を足してあるのみです。


↓こちらのデッカいプランターにも堆肥を混ぜておきます。
害虫防止の為に一応ネットも。

IMG_5002


注文していた苗も届いたので、土を少し置いたら植え付けるとしましょうかね。

FullSizeRender

注文したのは、

● スイカ(赤こだま)

● ナス(トゲなし千両2号)

● ナス(泉州水ナス)

● トマト(ぷちぷよ)

● トウガラシ
(オマケで貰った)


植えるのが楽しみです!


そして収穫。

曲がっちゃってますが、今お高くなって貴重なキュウリ

FullSizeRender

ブルーベリー(品種は混ざってます)と、トマト(フルティカ)初収穫!

FullSizeRender


やっぱり、赤色が入ると華やかですね〜


トマトが大好きで、その中でも1番好きな品種のフルティカの収穫は待ち望んでおりました!


食べてみましたが、今年も甘くてジューシーで最高に美味しい出来でした!!!



↓今年も夏野菜が沢山楽しめるといいな〜
ブログランキング・にほんブログ村へ