スナップエンドウで使っていたネット。


再度 使うので 絡まったままになっているツルを取り除きます。

(1.5m × 0.8mを3枚)


ツルが柔らかいうちに取り除いた方が良いのは分かっていながら、毎回放置してツルが乾燥して固くなってから作業するもんだから 取りづらいんですよ…


FullSizeRender


このまま使っちゃおかな〜
と思うこともあるけど、やっぱり気持ち良く使いたいものね。


ツルが絡まり過ぎて取り除きが大変そうだったり、ネット自体が絡まって取れない場合は処分してしまうこともありますが、基本的には使い回し。


いつもなら面倒に思う作業ですが 只今、

メンタルズタボロ&仕事の壁に大激突中

…なもので、この地味だけど単純作業を黙々とこなすのは なかなか良かったです。


まぁ これでメンタルが復活したり仕事の壁を越えられるワケではないんだけど、結構ぐちゃぐちゃと悩み引きずるタイプなので、一時でも無になれる時間はありがたいです。


ツルを取り終わったネットの1枚は、キュウリで使います。


今年もやってきました この時期が!

もう毎年恒例、親ヅルが支柱のてっぺんまできたけど、キュウリの支柱の高さが足りないシリーズ(笑)

IMG_5033


親ヅルが2mほど伸びたら成長点を切り落とす

…のですが、我が家の支柱は140〜145cmほどしかないので 切り落とすにはちょっと早い。


でも 支柱の高さが足りないので上へは伸ばせないので、反対側にもネットを張って そちらに誘引してしばらくは横に伸びてもらう作戦。


一昨年も…



去年も同じ方法でやっております


今年も同じ手でいきますよ!


親ヅルの先端をグイっと反対側のネットの方へ誘引。

FullSizeRender


この時、あんまり無理すると大事な親ヅルがポキっと折れてしまう可能性があるので 注意が必要です。


ツルが伸びてネットにしがみついて上手く誘引できない場合は、優しくツルを解いて動かしたい場所に巻き直したりもします。

(無理に解いてツルがダメになってしまうこともありますが、すぐ次のツルが絡まるので あんまり問題ない…と私は思っている)



もう少し 親ヅルには頑張ってもらいましょうかね。



鉢植えのトマト(らくらくミニトマ)は、鉢が小さかったせいか育ちが悪かったんです。

なので、畑①の片隅に少し鉢を埋めて置いたら 下から根が畑の土の方まで伸びたようで 復活してきました。

FullSizeRender

色付いてきたけど、葉がかなり青臭い…。

トマトははたして美味しいんだろうか?


そして、こちらはイエローアイコ  

IMG_5039


こちらも色付いてきました!

イエローアイコも大好きな品種です。


緑の葉に赤や黄色、見てるだけでもワクワクしてきますね〜



↓今年もトマトでピザを…あっ!バジルを植えなければ!

ブログランキング・にほんブログ村へ