家庭菜園と暮らしと わたし

40代主婦が、住宅街にある自宅庭の芝生を剥がして作った2坪ほどの畑での家庭菜園のブログ

トマト

撤収作業・グーラミ(トマト)の定植

スナップエンドウ・茎ブロッコリー 撤収する為に 収穫しちゃいます。


IMG_1216


これで採りきったと思ったんですが、撤収作業中にもちょこちょこと 結構見逃しているもんですね。


IMG_1219


茎ブロッコリーは 葉ばかり育って肝心の茎ブロッコリー自体があまりできないので、潔く撤収します。

(味も濃く柔らかくて美味しかったです。たくさんは出来なかったけど、そこそこ楽しめましたよ)


そして、2番目の画像にチラッと写ってますけど、採取した種から育てたグーラミ(トマト)の苗、



畑①-畝③に植えました。


IMG_1217


ビニールポットの中でしっかり根は張っていましたが、徒長ぎみだったので深植えです。



今年は株間を少し狭めて ちょっとキツめに多品種を育てようかな…と思ってます。

他所様の畑を見ると、結構キツキツに攻めてるんですよ。

ダメならまた考えればいいし、今年は攻めてみます。


なので、グーラミも株間狭めでいきますよ。


畝①・②も早く準備をせねば…



ブログランキング・にほんブログ村へ   


【希少品種トマト】グーラミ 採取した種から育てる計画

去年、いただいたミニトマトセットの中にメチャクチャ美味しいトマトがあったんです。


いただいた方に聞いてみると『グーラミ』という品種であまり出回っていないそう。








袋いっぱいに入ってる色とりどりのミニトマトの中にグーラミは5個しかない…


とにかく美味しかったので全部食べたかったけど、1個からは種を採取して30粒の種が採れました。


洗ってからしっかり乾燥させ ジップロックに入れて押入れで保管…



で、あれから数ヶ月経ち 今年の3月。

ジップロックに入れっぱなし(放置)してあったけど 本当に発芽するのか?

と思いつつ、種の表皮を柔らかくして発芽しやすくするために濡らしたキッチンペーパーに丸1日おいてから、


FullSizeRender


ビニールポットに植えて 直射日光は良くないので部屋の中の明るい場所に置いてました。


IMG_1024


…が、3月のくせに寒の戻りとか言っちゃって寒い日が続いたんですよ。

そのせいか発芽に時間がかかりヒョロ〜っと徒長気味。

ちなみに発芽率は100%  凄い‼️


IMG_1025


諦めず育て続け ある程度成長してから日に多めに当てたり 間引きしながら(この時点で30→15)何とかいけそう?ってとこまで育った時、大雨・強風の日に外に出してあったのを部屋に入れ忘れました。


折れたり溢れ出てしまったりして 生き残ったのは5苗(この時点で15→5)


生き残った5苗を大事に大事に育てていたのに、いつもは愛犬にイタズラされない柵の中に入れていたのに…

片付けでちょっと庭の真ん中に置いちゃったんですよ。その隙に2苗かじられてしまった。



そして現在

残ったのは3苗(30→3)

IMG_1153


徒長気味で育った苗は ずっと弱いままとも聞きますが、現段階ではそこまで目立った感じはないので このまま育てていこうと思います。


とにかく場所がないので3苗で良かったのかな。


そろそろ定植したいけど 他の品種のトマトも育てたいし でも場所がない…今年はグーラミだけで突き進むか?




ブログランキング・にほんブログ村へ   


キュウリ、トマトの先端を摘芯・モリモリの大収穫


支柱の高さが足りなくても 横に這わせる作戦で乗り切るキュウリ
 


ですが、そろそろ2mを越えたのではないでしょうか。

IMG_5111


↓裏表にネットを張って 親ヅルの先端をウネウネと誘引していましたが、

FullSizeRender


子ヅルを成長させる為に 親ヅルの先端(成長点)をカットします。

IMG_5113


子ヅルも何本か伸びてきていますが、まだどれも貧弱…

少し様子を見て 見込みのありそうなツルを3本ほどに剪定しようと思います。



続いて、こちらはトマト

支柱を越えて大きくなったので…

IMG_5152


先端をカットしました。


IMG_5151


これからは実に全力を注いでいただきましょう!


IMG_5153


そして、またまた日が空いてしまい収穫画像が溜まってしまった


IMG_5106


IMG_5120


IMG_5116


FullSizeRender


IMG_5143



IMG_5147


FullSizeRender


夫婦2人、毎日モリモリ野菜を食べております!

ブルーベリーのおかげでヨーグルトを食べることも増えて、野菜もたくさん食べているのもあるのか便通が好調なのも嬉しいですね。



↓野菜を食べる量が増えても痩せたりはしないんだよな

ブログランキング・にほんブログ村へ   



目指せ、庭でブルーベリー農園・ぷるるん(トマト) 大葉 バジル初収穫


先日、旦那さんの会社で割引券を貰い 地元のブルーベリー農園にブルーベリー摘みに行ってきました。


農園なので当たり前なんですが、本当に見事なブルーベリーがたわわに実ってるんですよ。

小粒〜大粒まで色々な品種が揃っていますが、なかなか出回ることのない大粒ばかりを狙って摘んでました(笑)



今回行った農園のブルーベリーは地植え栽培ではなく、大型の不織布ポットでの栽培。

各ポットにチューブが刺さっていて、水分・肥料が的確に注入されるようになっています。


的確に剪定されているので、どの品種もとてもコンパクトな樹勢です。

ポット栽培というのもありますが、もっと大木になるイメージだったので、ちょっと驚きでした。


今 我が家にも3品種のブルーベリーが植っております。


農園の方に色々と聞いてみましたが、上手く育てれば もっと美味しく粒も大きくなり、そしてコンパクトな樹勢を維持できるそうです。


かなりコンパクトに抑えられると分かったら、ちょっと欲が出てしまい…



帰りに寄ったホームセンターで買ってしまった!

ブルーベリーサンシャインブルー

IMG_5080

庭にある3品種と同じサザンハイブッシュ系の苗木です。


こちらが今現在の畑②のブルーベリーたち。

左から、オニール・ガルフコースト・ミスティ

FullSizeRender


左右の2品種は地植え。

真ん中のガルフコーストは鉢植えのまま 半分土に埋め込んでいます。


ガルフコーストは 葉が落ちる冬の休眠期に 鉢から出して同じ場所に地植えしようかと思っていたのですが、成長を見込むと やはり株間が狭い…


今回 購入したサンシャインブルーとともに冬に大きな鉢植えにするか、庭の隅に新たにブルーベリーを2本植えられる畑を作るか…悩んでいます。


黄色印のところが予定地

FullSizeRender


大きな鉢植えでも地植えでも この場所になるとは思うんですけど、旦那さんや(たまに帰ってくる)息子の趣味用品のお手入れが庭でやりにくくなるかな…と思うと色々と悩みます。


狭いのにアレコレも詰め込みすぎなんですよね…

まだ時間はあるので、もう少し考えます。



そして、収穫の記録も。

キュウリの下の2個がぷるるん

艶々で皮が薄くて透き通るようです。甘くて美味しくて、これも来年も育てたい!

IMG_5093

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


大葉バジルも収穫!

大葉は 豚バラ肉巻きにします。塩コショウを効かせてビールのツマミに…と考えるだけでヨダレが出そうです(笑)

IMG_5114




↓収穫に合わせてメニューを考える幸せ

ブログランキング・にほんブログ村へ   




トマトを脇芽で増やそう大作戦


少し前に畑①-畝②のトマトたちの脇芽をカットして、お水に浸けておきました。 


この浸けておく水に入れる液体の肥料みたいなのがあるらしいんですが、今回はただの水道水です。


左から

フルティカ・フルティカ・ぷちぷよ

IMG_5082


毎日 お水を変えて室内の窓辺に置いておいたら、根が出てきた!

IMG_5117



IMG_5118


ぷるるんは ボーボーですね(笑)

実も大きくなってきてますが、なんの肥料もなくただの水に浸けているので 美味しいトマトにはならないんだろうな…

IMG_5119


これだけ根が出てれば、そろそろ土に植えてもいいのかしら。

って、どこに植えよう…


大好きなフルティカが(ただで←これ重要)増やせる!…と、やってはみたものの もう植える場所がないんだよね。


プランターもこれ以上増やせないし…

(イチゴのランナーを伸ばして苗を作ろうと思っているが、増やしたところで ここでもプランター問題がある)


もう我が家のスペースは限界なのか?

とりあえずビニールポットか何かで育てるかな。もう少し大きくなったら、また考えよう。



そして、収穫!

キュウリ真っ直ぐです!

IMG_5089


トマトもプリプリ!ブルーベリーも大粒の品種のはずが小粒だけど、ジューシーで甘くて美味しいですよ。



↓夫婦2人に程よい収穫なのか嬉しいね

ブログランキング・にほんブログ村へ   




スポンサーリンク