つい先日、4穴あるうちの1穴のオクラの芽が倒れていた事件がありましたね。

ってか、この1穴だけ変形した芽が出てたんですよ。





倒れたオクラの芽は撤去し、4本立てにするために再度 種蒔きをした…ところまでが前回。



そして、今日…この穴には3本の芽が残っている…

って、また1本が倒れてるっっっ!!!

FullSizeRender


3本とも元気な芽だったはず。


もう回復はしなさそうなので、引っこ抜いて確かめなければ。


…クソっ、やっぱり 根がない!明らかに何者かに食われてるぞ。

細い根が殆どないではないか。

FullSizeRender


これで 前回の倒れた芽も暴風雨が原因ではなかったという事ね。


前回 ホジホジしたけど見つからなかったのは、残った芽の根を傷付けないように 空いてる所だけ探したのがいけなかったのね。


犯人を捕まえないと 今残ってる芽も近いうちにやられてしまう…ということで、この穴に残った2つの芽も撤去。


穴周辺をグリグリと探しましょう。



おっ!

見つけました!コガネムシの幼虫!

FullSizeRender


その後も 結構広範囲で探してみましたが、この1匹しか見つけられなかった。

まぁ 小さな芽の根をかじったくらいだから こいつだけかな。


ほじくり返した1穴は平らにならして 再度 種蒔きを。

FullSizeRender


1穴に種は6粒。

発芽したら元気な芽を選んで最終的に4本立てにする!



↓…また 振り出しに戻る…

ブログランキング・にほんブログ村へ